○宇都宮市社会福祉施設等事業者選考専門委員設置規則

平成18年9月30日

規則第67号

(設置)

第1条 市は,地方自治法(昭和22年法律第67号)第174条第1項の規定に基づき,宇都宮市社会福祉施設等事業者選考専門委員(以下「委員」という。)を設置する。

(平19規則101・一部改正)

(任務)

第2条 委員は,市長が次の各号に掲げる社会福祉施設等に係る事業者の選定をするに当たり,市長の委託を受けて,当該施設の運営又は事業の実施を希望する者(次条において「希望者」という。)について,必要な事項を調査し,候補者選考をするものとする。

(1) 介護保険法(平成9年法律第123号。以下「法」という。)第8条第11項に規定する特定施設入居者生活介護又は法第8条の2第9項に規定する介護予防特定施設入居者生活介護を行う特定施設

(2) 法第8条第14項に規定する地域密着型サービス事業又は法第8条の2第12項に規定する地域密着型介護予防サービス事業を行う事業所

(3) 法第8条第22項に規定する地域密着型介護老人福祉施設

(4) 法第8条第27項に規定する介護老人福祉施設

(5) 法第8条第28項に規定する介護老人保健施設

(6) 児童福祉法(昭和22年法律第164号)第39条第1項に規定する保育所

(7) 児童福祉法第24条第2項に規定する家庭的保育事業等

(8) 就学前の子どもに関する教育,保育等の総合的な提供の推進に関する法律(平成18年法律第77号)第2条第6項に規定する認定こども園

(平19規則101・全改,平21規則14・平26規則47・平29規則2・一部改正)

(定数等)

第3条 委員の定数は,案件ごとに7人以内とする。

2 委員は,学識経験を有する者のうちから,市長が任命する。

3 委員は,希望者に関する調査及び候補者選考が終了したときに解任されるものとする。

(平19規則101・一部改正)

(庶務)

第4条 委員に関する庶務は,事業者の選定における公募を実施する課において処理する。

(平19規則101・全改)

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか,委員について必要な事項は,別に定める。

附 則

この規則は,平成18年10月1日から施行する。

附 則(平成19年10月31日規則第101号)

(施行期日)

1 この規則は,平成19年11月1日から施行する。

(宇都宮市保育所民営化に係る民間事業者選考専門委員設置規則の廃止)

2 宇都宮市保育所民営化に係る民間事業者選考専門委員設置規則(平成15年規則第20号)は,廃止する。

附 則(平成21年3月31日規則第14号)

この規則は,平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成26年12月26日規則第47号)

(施行期日)

1 この規則は,子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)の施行の日から施行する。ただし,次項の規定は,平成27年1月15日から施行する。

(施行日 平成27年4月1日)

(経過措置)

2 宇都宮市社会福祉施設等事業者選考専門委員は,子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育,保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成24年法律第67号)第6条の規定による改正後の児童福祉法第24条第2項に規定する家庭的保育事業等及び就学前の子どもに関する教育,保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律(平成24年法律第66号)による改正後の就学前の子どもに関する教育,保育等の総合的な提供の推進に関する法律第2条第6項に規定する認定こども園に係る事業者の選定については,この規則の施行前においても,当該事業の実施又は施設の運営を希望する者について,必要な事項を調査し,候補者選考をすることができる。

附 則(平成29年2月28日規則第2号)

この規則は,平成29年4月1日から施行する。

宇都宮市社会福祉施設等事業者選考専門委員設置規則

平成18年9月30日 規則第67号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第7類 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成18年9月30日 規則第67号
平成19年10月31日 規則第101号
平成21年3月31日 規則第14号
平成26年12月26日 規則第47号
平成29年2月28日 規則第2号