○宇都宮市副市長の担任事務に関する規程

平成20年3月31日

訓令第2号

(目的)

第1条 この規程は,副市長の担任する事務について必要な事項を定めることにより,効率的な行政運営に資することを目的とする。

(担任事務)

第2条 副市長の担任事務は,次の各号に掲げる副市長の区分に応じ,当該各号に定めるところによる。

(1) 酒井典久副市長 行政経営部,総合政策部(デジタル政策課及び交通政策課に関する事務を除く。),理財部,市民まちづくり部,保健福祉部,子ども部,環境部,経済部,出納室,消防局,議会事務局,教育委員会,選挙管理委員会事務局,監査委員事務局及び農業委員会事務局に関すること。

(2) 東智徳副市長 総合政策部(デジタル政策課及び交通政策課に関する事務に限る。),検査室,建設部,都市整備部及び上下水道局に関すること。

2 前項の規定にかかわらず,次に掲げる事務については,両副市長が共同して担任する。

(1) 議会に関すること。

(2) 市政の総合的な企画及び調整に関すること。

(3) 予算編成に関すること。

(4) 組織定員及び人事に関すること。

(5) 異例に属する事項に関すること。

(6) その他市長が指定する事項に関すること。

3 市長は,必要があると認めるときは,前2項の規定にかかわらず,特にいずれかの副市長を指定して事務を担任させることができる。

(平22訓令3・平24訓令3・平25訓令2・平27訓令1・平28訓令2・平29訓令2・平30訓令2・令元訓令1・令3訓令3・令4訓令2・令5訓令3・一部改正)

(事故がある場合等の事務処理)

第3条 いずれかの副市長に事故があるとき,又はいずれかの副市長が欠けたときは,他の副市長がその担任事務を処理する。

この訓令は,平成20年4月1日から施行する。

(平成22年3月31日訓令第3号)

この訓令は,平成22年4月1日から施行する。

(平成24年3月30日訓令第3号)

この訓令は,平成24年4月1日から施行する。

(平成25年3月29日訓令第2号)

この訓令は,平成25年4月1日から施行する。

(平成27年3月31日訓令第1号)

この訓令は,平成27年4月1日から施行する。

(平成28年3月31日訓令第2号)

この訓令は,平成28年4月1日から施行する。

(平成29年3月31日訓令第2号)

この訓令は,平成29年4月1日から施行する。

(平成30年3月30日訓令第2号)

この訓令は,平成30年4月1日から施行する。

(令和元年6月28日訓令第1号)

この訓令は,令和元年7月1日から施行する。

(令和3年3月24日訓令第3号)

この訓令は,令和3年4月1日から施行する。

(令和4年3月31日訓令第2号)

この訓令は,令和4年4月1日から施行する。

(令和5年3月31日訓令第3号)

この訓令は,令和5年4月1日から施行する。

宇都宮市副市長の担任事務に関する規程

平成20年3月31日 訓令第2号

(令和5年4月1日施行)

体系情報
第3類 組織・処務/第2章 専決・委任
沿革情報
平成20年3月31日 訓令第2号
平成22年3月31日 訓令第3号
平成24年3月30日 訓令第3号
平成25年3月29日 訓令第2号
平成27年3月31日 訓令第1号
平成28年3月31日 訓令第2号
平成29年3月31日 訓令第2号
平成30年3月30日 訓令第2号
令和元年6月28日 訓令第1号
令和3年3月24日 訓令第3号
令和4年3月31日 訓令第2号
令和5年3月31日 訓令第3号