○宇都宮市議会政務活動費収支報告書及び政務活動実績報告書等の閲覧に関する規程

平成21年6月11日

議会告示第1号

(趣旨)

第1条 この規程は,宇都宮市議会政務活動費の交付等に関する条例(平成13年条例第6号。以下「条例」という。)第10条第3項の規定に基づく収支報告書及び政務活動実績報告書等(以下「報告書等」という。)の閲覧に関して必要な事項を定めるものとする。

(平24議会告示1・一部改正)

(閲覧の対象文書)

第2条 報告書等は,次の各号に定めるものとする。

(1) 収支報告書

(2) 収入支出記入簿

(3) 科目別明細書

(4) 政務活動実績報告書

(5) 領収書等証拠書類

(6) 執行状況一覧

(平24議会告示1・令2議会告示6・一部改正)

(閲覧期間)

第3条 報告書等の閲覧の開始は,当該報告書等を提出すべき期間の末日の翌日から起算して45日を経過する日の翌日からとし,期間は,当該開始日から5年間とする。

(令2議会告示6・一部改正)

(閲覧場所)

第4条 報告書等の閲覧場所は,議会事務局とする。

(閲覧時間)

第5条 報告書等を閲覧することができる時間は,宇都宮市の休日を定める条例(平成元年条例第4号)第1条第1項に規定する日以外の午前8時30分から午後5時15分までとする。

2 議長は,特に必要があると認めるときは,閲覧時間を変更することができる。

(令2議会告示6・一部改正)

(閲覧の方法)

第6条 閲覧を希望する者(以下「閲覧者」という。)は,請求書に所要事項を記入し,議長に提出しなければならない。

(閲覧者の遵守事項)

第7条 閲覧者は,次の各号に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 報告書等は,事務局の担当係員(以下「係員」という。)に指定された場所で閲覧することとし,当該場所以外に持ち出してはならないこと。

(2) 報告書等は,丁重に取り扱い,破損,汚損又は加筆等の行為をしてはならないこと。

(3) その他係員の指示に従うこと。

(閲覧の中止又は禁止)

第8条 議長は,閲覧者が前条の規定に違反する場合には,その閲覧を中止させ,又は閲覧を禁止することができる。

(写しの閲覧)

第9条 市民の利便性を図るため,報告書等の写しを行政情報センターにおいて,市民の閲覧に供するものとする。

(補則)

第10条 この規程に定めるもののほか報告書等の閲覧に必要な事項は,別に定める。

制定文 抄

平成21年6月15日から適用する。

改正文(平成24年12月27日議会告示第1号)

地方自治法の一部を改正する法律(平成24年法律第72号)附則第1条ただし書に規定する政令で定める日から適用する。

(適用日 平成25年3月1日)

改正文(令和2年6月30日議会告示第6号)

令和2年7月1日から適用する。

宇都宮市議会政務活動費収支報告書及び政務活動実績報告書等の閲覧に関する規程

平成21年6月11日 議会告示第1号

(令和2年6月30日施行)