○常任委員会正副委員長会議規程

平成25年10月1日

議会告示第5号

(趣旨)

第1条 この規程は,宇都宮市議会会議規則(昭和34年議会規則第1号)第110条第4項の規定に基づき,常任委員会正副委員長会議(以下「会議」という。)の運営について必要な事項を定めるものとする。

(主宰)

第2条 会議は,議長が主宰する。ただし,議長に事故があるときは,副議長がその職務を代理する。

(会議の公開)

第3条 会議は,これを公開とする。ただし,必要があると認めるときは,議決により非公開とすることができる。

2 議長は,必要があると認めるときは,傍聴人の退場を命ずることができる。

(記録)

第4条 会議の記録に記載する事項は,次のとおりとする。

(1) 日時

(2) 開会場所

(3) 出席及び欠席議員の氏名

(4) 事務局職員出席者の職及び氏名

(5) 協議案件

(6) 議事の概要

(7) その他議長が必要と認める事項

(事務)

第5条 会議の事務は,議会事務局議事課において処理する。

(補則)

第6条 この規程に定めるもののほか,会議の運営に関して必要な事項は,議長が決定する。

制定文 抄

平成25年10月1日から適用する。

常任委員会正副委員長会議規程

平成25年10月1日 議会告示第5号

(平成25年10月1日施行)

体系情報
第2類 会/第1章
沿革情報
平成25年10月1日 議会告示第5号