○宇都宮市駅東口整備室規則

平成30年3月30日

規則第8号

(設置)

第1条 宇都宮駅東口地区(以下「駅東口地区」という。)の整備に関する事務を処理させるため,総合政策部に駅東口整備室(以下「整備室」という。)を設置する。

(分掌事務)

第2条 整備室の分掌事務は,おおむね次のとおりとする。

(1) 駅東口地区の整備に係る計画の立案及び事業の推進に関すること。

(2) 駅東口地区の整備に係る庁内の総合調整に関すること。

(3) 駅東口地区の整備に係る民間事業者,関係行政機関その他関係団体との調整に関すること。

(4) その他駅東口地区の整備に関すること。

(職制)

第3条 整備室に室長その他必要な職員を置く。

2 職員は,上司の命を受けて,担任する事務を処理する。

(事務の決裁)

第4条 整備室の事務の決裁については,宇都宮市事務専決規程(昭和37年訓令第4号)の定めるところによる。

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか必要な事項は,別に定める。

附 則

この規則は,平成30年4月1日から施行する。

宇都宮市駅東口整備室規則

平成30年3月30日 規則第8号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第3類 組織・処務/第1章
沿革情報
平成30年3月30日 規則第8号