○投票区の設定

昭和46年9月7日

選挙管理委員会告示第41号

投票区の設定

公職選挙法(昭和25年法律第100号)第17条第2項の規定により、本村の区域を分けて、次のように投票区を設ける。

この告示以前に設定された投票区は、なお従前の例による。

投票区名

投票区の区域となる行政区

第1投票区

栂池南、栂池北

第2投票区

千国、蕨平、峯・立屋・若栗、五区、里見

第3投票区

土倉、南雨中、黒川、月岡、伊折、川上

北雨中、池の平、平間

第4投票区

虫尾、下里瀬、日道

石原

第5投票区

池原下、池原、石坂

第6投票区

奉納、曽田、上手村、中通、太田

第7投票区

白岩、黒倉、外沢、清水山、瑞穂長崎、中谷東、中谷西、松本、神久、千沢、高地、真木、大草連、田中、小谷温泉

第8投票区

下寺、島塩坂、湯原、三ケ村、李平、来馬

第9投票区

深原

第10投票区

大網、姫川温泉、戸土

附 則(平成28年11月8日選管告示第18号)

この告示は、公布の日から施行する。

投票区の設定

昭和46年9月7日 選挙管理委員会告示第41号

(平成28年11月8日施行)

体系情報
第2類 議会・選挙・監査/第2章
沿革情報
昭和46年9月7日 選挙管理委員会告示第41号
昭和49年3月30日 選挙管理委員会告示第6号
昭和54年3月3日 選挙管理委員会告示第4号
平成13年6月2日 選挙管理委員会告示第14号
平成16年6月2日 選挙管理委員会告示第4号
平成25年7月4日 選挙管理委員会告示第3号
平成28年11月8日 選挙管理委員会告示第18号