○小谷村組織規則

昭和41年9月1日

規則第8号

小谷村組織規則

目次

第1章 総則(第1条)

第2章 内部部課(第2条―第3条の2)

第3章 出先機関等(第4条―第6条の6)

第4章 職制等(第7条―第14条)

第5章 雑則(第15条)

附則

第1章 総則

(趣旨)

第1条 この規則は、法令その他条例に規定するもののほか、組織、事務分掌、職制等について定めるものとする。

第2章 内部部課

(課の設置)

第2条 課の設置は、小谷村課設置条例(昭和41年小谷村条例第19号)の定めるところによる。

(係の設置及び事務分掌)

第3条 課に次の係を置き、各係の事務分掌は、次のとおりとする。

(1) 総務課

 庶務係

(ア) 条例、規則等の制定改廃に関する事務

(イ) 審査請求、訴願、訴訟及び和解に関する事務

(ウ) 公印の保管に関する事務

(エ) 儀式及び表彰に関する事務

(オ) 秘書及び渉外に関する事務

(カ) 会計事務の監督に関する事務

(キ) 職員の任免、進退、賞罰、服務及び身分に関する事務

(ク) 職員の給与に関する事務

(ケ) 職員の研修及び福利厚生に関する事務

(コ) 職員の共済及び退職金に関する事務

(サ) 庁舎及び公用車両の使用管理に関する事務

(シ) 文書等の収受発送に関する事務

(ス) 完結文書の保存に関する事務

(セ) 官報、県広報の保管に関する事務

(ソ) 交通安全に関する事務

(タ) 消費生活に関する事務

(チ) 消防、防災及び防犯に関する事務

(ツ) 自衛隊員の募集に関する事務

(テ) 地縁団体に関する事務

(ト) その他他の係に属しない事務

 税務係

(ア) 村民税の賦課に関する事務

(イ) 固定資産税の賦課に関する事務

(ウ) 国民健康保険税の賦課に関する事務

(エ) その他諸税の賦課に関する事務

(オ) 税の賦課資料の収集及び調査に関する事務

(カ) 税務統計及び諸報告に関する事務

(キ) 税の徴収及び滞納処分に関する事務

(ク) 納税組合等に関する事務

(ケ) 土地、家屋等の帳簿、台帳に関する事務

 企画財政係

(ア) 企画及び総合調整に関する事務

(イ) 村有財産(村有林、村道用地を除く。)の取得管理、処分に関する事務

(ウ) 広報、公聴に関する事務

(エ) 国際交流に関する事務

(オ) 市町村合併に関する事務

(カ) 予算の編成及び執行に関する事務

(キ) 地方交付税に関する事務

(ク) 村債に関する事務

(ケ) 収入支出に関する事務

(コ) 基金の管理処分に関する事務

(サ) 税外収入に関する事務

(シ) 統計調査に関する事務

(ス) 情報通信に関する事務

(2) 住民福祉課

 住民係

(ア) 窓口案内に関する事務

(イ) 戸籍、住民基本台帳に関する事務

(ウ) 身分証明に関する事務

(エ) 印鑑に関する事務

(オ) 埋火葬許可に関する事務

(カ) 行路病人及び行路死亡人に関する事務

(キ) 環境衛生に関する事務

(ク) 墓地及び火葬場に関する事務

(ケ) 犬の登録等に関する事務

(コ) 福祉医療に関する事務

(サ) 国民年金に関する事務

(シ) 結婚相談に関する事務

 福祉係

(ア) 母子及び児童福祉に関する事務

(イ) 生活保護に関する事務

(ウ) 身体障害者福祉に関する事務

(エ) 福祉委員に関する事務

(オ) 介護保険に関する事務

(カ) 高齢者福祉に関する事務

(キ) 災害救助に関する事務

(ク) 授産施設に関する事務

 健康推進係

(ア) 妊産婦、乳幼児の保健指導に関する事務

(イ) 国民健康保険診療所に関する事務

(ウ) 国民健康保険に関する事務

(エ) 感染症、結核予防に関する事務

(オ) 老人保健に関する事務

(カ) 住民健診に関する事務

(キ) 医療に関する事務

(3) 観光地域振興課

 農林係

(ア) 農林振興に関する事務

(イ) 一般農事主要食糧に関する事務

(ウ) 病虫害駆除に関連する事務

(エ) 農地に関連する事務

(オ) 家畜防疫に関連する事務

(カ) 公私有林、受託県有林事業に関連する事務

(キ) 村有林の造成管理及び処分に関連する事務

(ク) 開発センター等に関する事務

(ケ) 村営農業施設の管理運営に関する事務

(コ) 土地改良法に基づく土地改良事業の許可等に関する事務

(サ) 鳥獣保護ニ関スル法律に基づく鳥獣飼養許可及び販売の許可等に関する事務

(シ) 農林業用施設(農道・農業用水路・溜池・林道等をいう。以下同じ。)の工事に関する事務

(ス) 農林業用施設の維持保全及び管理に関する事務

(セ) 農林水産省所管の地すべり防止事業及び治山事業に関する事務

(ソ) 農林漁業6次産業化及び農商工連携に関する事務

(タ) その他農林振興に関する事務

 観光商工係

(ア) 観光及び開発に関する事務

(イ) 商工業並びに商工会に関する事務

(ウ) 鉱業に関する事務

(エ) 火薬類に関する事務

(オ) 自然公園に関する事務

(カ) 観光開発審議会に関する事務

(キ) 村営観光施設に関する事務

(ク) 交通体系の調整及び輸送力増強に関する事務

 集落支援係

(ア) 集落支援員及び地域おこし協力隊員活動等、集落支援に関する事務

(イ) 地域創生に関する事務

(ウ) 移住促進及び定住に関する事務

(エ) 空き家対策に関する事務

(オ) その他地域振興に関する事務

(4) 建設水道課

 建設係

(ア) 道路、河川(以下本号において「道路等」という。)の用地取得及び処分並びに公用地の登記に関する事務

(イ) 国土交通省所管の地すべり防止工事、砂防事業に関連する事務

(ウ) 住宅及び建築に関する事務

(エ) 道路等及び建設機械の管理に関する事務

(オ) 水防並びに雨量観測等に関する事務

(カ) 道路等の工事に関する事務

(キ) 道路等の維持安全に関する事務

 水道係

(ア) 村営水道等の経営に関する事務

(イ) 村営水道等施設の維持管理及び工事に関する事務

(ウ) 飲料水に関する企画調査、その他飲料水に関連する事務

(エ) 公共下水道事業に関する事務

(オ) 農業集落排水事業等に関する事務

(会計室)

第3条の2 地方自治法(昭和22年法律第67号)第171条第5項の規定に基づき会計室を置き、次に掲げる事務をつかさどる。

(1) 歳入歳出予算の収支及び決算に関すること。

(2) 現金(証券及び基金に属する現金並びに歳入歳出外現金を含む。)の出納に関すること。

(3) 物品の出納及び保管(使用中の物品に係る保管を除く。)に関すること。

(4) 現金及び財産の記録に関すること。

(5) 支出負担行為の確認に関すること。

(6) 指定金融機関に関すること。

(7) 小切手に関すること。

(8) 会計室職員に関すること。

(9) 物品の購入、修繕及び処分(他の課で処理することが適当とするものを除く。)

第3章 出先機関等

(公の施設の設置)

第4条 法令その他条例で設置するものは、次のとおりとする。

(1) 診療所

名称

位置

小谷村国民健康保険

小谷村診療所

小谷村大字中小谷丙2520番地1

(2) 社会就労センター

名称

位置

小谷村社会就労センター雨中事業所

小谷村大字千国乙6764番地の12

〃     北小谷事業所

小谷村大字北小谷4318番地の7

(3) 前2号に掲げるもののほか、次の施設を設置する。

名称

位置

(保養センター)


下里瀬温泉保養センター

サンテインおたり

小谷村大字中小谷丙2504番地の9

来馬温泉保養センター風吹荘

小谷村大字北小谷1283番地の1

(開発センター)


おたり開発総合センター

小谷村大字中小谷丙131番地

小谷生活改善センター

小谷村大字北小谷1284番地

(観光施設)


栂池自然園

小谷村大字千国乙12883番地の1

栂池ビジターセンター

小谷村大字千国乙12883番地の1

栂池山荘

小谷村大字千国乙12883番地の1

雨飾荘

小谷村大字中土18926番地の1

千国の庄史料館

小谷村大字千国乙3125番地の1

(農林業施設)


池の田牧場

小谷村大字千国乙21860番地

紙すき牧場

小谷村大字北小谷2409番地

里見牧場

小谷村大字千国乙12856番地イ号1

蕨平牧場

小谷村大字千国乙12856番地イ号1

小谷村畜牛育成センター

小谷村大字中土9514番地イ号地

おたり名産館

小谷村大字千国乙6747番地

都市交流センター

小谷村大字千国乙5481番地の1

特産品開発センター

小谷村大字中小谷丙6467番の1

温泉熱利用山菜等栽培施設

小谷村大字北小谷1304番地の1

鎌池地域産物販売施設

小谷村大字中土18926番地の1

雨飾高原キャンプ場

小谷村大字中土18926番地の1

(老人福祉施設)

小谷村大字中小谷丙131番地

小谷村地域包括支援センター

小谷村大字中小谷丙131番地

小谷村福祉センター

小谷村大字中小谷丙2544番地3

小谷村デイサービスセンター

小谷村大字中小谷丙2544番地3

(社会福祉施設)


ケアハウスいわかがみ

小谷村大字北小谷1717番地

(観光交流施設)


中土観光交流センター

小谷村大字中土6485番地

土倉農山村体験交流施設

小谷村大字千国乙6074番地2

伊折農山村体験交流施設

小谷村大字千国乙11064番地1

大網農山村体験交流施設

小谷村大字北小谷9326番地

農山村体験交流滞在型施設深原

小谷村大字北小谷4724番地

‘S’ウェルネスクラブ小谷

小谷村大字北小谷1717番地

(移住定住促進住宅)


栂池1

小谷村大字千国乙12840番地1

(診療所の事務)

第5条 国民健康保険診療所における事務は、次のとおりとする。

(1) 国民健康保険その他社会保険及び一般患者の診療に関する事項

(2) 公衆衛生の向上及び健康保持増進に関する事項

(3) その他診療所に関する事務

(社会就労センターの事務)

第6条 社会就労センターにおける事務は、次のとおりとする。

(1) 要保護者に対する就労又は技能の修得に関する事項

(保養センターの業務)

第6条の2 保養センターは、村民に休養施設を提供し、福祉増進に寄与する業務を行う。

(開発センター)

第6条の3 開発センターは、村の農林活動の推進と生活環境の整備を図るため、農林業経営 技術の改善 情報連絡 生活改善 福祉向上 社会教育等の総合的な業務を行う。

(観光施設の業務)

第6条の4 観光施設は、一般観光客の入園、休憩等の利便を提供し、併せて観光事業の発展を図る業務を行う。

(農林施設)

第6条の5 農林施設は、施設の提供、活用等により、農林業の振興を図るとともに経営の安定に寄与する業務を行う。

(老人福祉施設)

第6条の6 老人福祉施設は、村内に居住する在宅の要援護老人及びその家族の福祉向上を図る業務を行う。

第4章 職制等

(課長等)

第7条 課に課長を、診療所に所長(以下「課長等」という。)を置く。

2 前項に規定する職員は、課長等(診療所の所長を除く。)にあっては職員を、診療所の所長にあっては医師である職員をもって充てる。

3 第1項の職員は、上司の命を受け、課所等の事務を掌理し、所属の職員を指揮監督する。

(主幹、課長補佐等)

第8条 課、診療所に主幹及び課長補佐を置くことができる。

2 主幹及び課長補佐は、職員をもって充てる。

3 主幹及び課長補佐は、課長を補佐し、その所掌事務の一部を分担処理する。

(係長等)

第9条 内部の係に係長を、会計室に出納員を、社会就労センター、保養センター、開発センター、観光施設、農林業施設及び高齢者福祉施設に所長、診療所に事務長(以下「係長」という。)を置き、係に主査を置くことができる。

2 係長、主査及び出納員は、職員をもって充てる。

3 係長は、課長の命を受けて部下職員を監督し、事務を処理する。

4 出納員は、会計管理者の命を受けて部下職員を監督し、事務を処理する。

5 主査は、課長の命を受けて、その所掌事務の一部を分担処理する。

(課付、主任)

第9条の2 前2条のほか必要に応じ内部課に課付を、係に主任を置くことができる。

2 課付及び主任は、職員をもって充てる。

3 課付は、課の特定の事務を処理する。

4 主任は、係長を補佐し、その所掌事務の一部を分担処理する。

(主事又は技師)

第10条 前3条に規定するもののほか、主事、出納主事、技師又は保健師を置く。

2 主事及び出納主事は、職員をもって充てる。

3 技師及び保健師は、職員をもって充てる。

4 主事、出納主事、技師又は保健師は、上司の命を受けて事務又は技術に従事する。

(その他の職員)

第11条 職員のほか、必要に応じて次の職員を置く。

(1) 主事補、出納主事補及び技師補

(2) 用務員及び給食技師

2 主事補、出納主事補及び技師補は、職員に準じた補助的職務に従事する。

3 用務員の職は、用務の区分により別に定める。

4 用務員及び給食技師は、上司の命を受け、又は担当職員の指示により用務に従事する。

(所等の職員)

第12条 所等に前2条に規定する職員のほか、次の職員を置く。

(1) 事務主任

(2) 看護主任

(3) 主任保育士

(4) 看護師

(5) 准看護師

2 事務主任、看護主任は、上司の命を受け、部下職員を監督し、事務又は技術に従事する。

3 看護師、准看護師は、上司の命を受け、所務に従事する。

(参事)

第12条の2 村長の特命に関する事務を行わせるため、参事を置くことができる。

2 参事は、前項の事務のほか、重要施策の決定に参画する。

(特別の職)

第13条 第7条から前条までに規定するもののほか、必要に応じて、次の職を置く。

(1) 衛生管理者

(2) 産業医

(3) 防火管理者

(4) 安全運転管理者及び副安全運転管理者

(5) 整備管理者

(6) 水道技術管理者

(7) ボイラー技術管理者

(8) 現金取扱員

(9) 通信管理者、通信取扱責任者及び通信取扱者

(10) 下水道維持管理資格者

(11) 企業出納員

2 衛生管理者は、労働安全衛生法(昭和47年法律第57号)第10条及び労働安全衛生規則(昭和47年労働省令第32号)第11条に規定する職務を行う。

3 産業医は、労働安全衛生規則第14条に規定する職務を行う。

4 防火管理者は、消防法(昭和23年法律第186号)第8条第1項に規定する職務を行う。

5 安全運転管理者は、道路交通法(昭和35年法律第105号)第74条の3第1項に規定する職務を行う。

6 整備管理者は、道路運送車両法(昭和26年法律第185号)第50条第1項に規定する職務を行う。

7 水道技術管理者は、水道法(昭和32年法律第177号)第19条第2項の業務を管理する。

8 ボイラー技術管理者は、ボイラー及び圧力容器安全規則(昭和47年労働省令第33号)に規定するボイラー取扱作業主任者の職務を行う。

9 現金取扱員は、上司の命を受け指定された現金の出納をつかさどる。

10 通信管理者は、無線局の管理、運用を掌握する。通信取扱責任者は通信管理者の命を受け、通信取扱者を指揮し、通信取扱者は通信取扱責任者の指揮を受け、電波法(昭和25年法律第131号)第39条に規定する業務及び無線局の管理を行う。

11 下水道維持管理資格者は、下水道法(昭和33年法律第79号)第22条第2項及び下水道法施行令(昭和34年政令第147号)第15条の2に定める職務を行う。

12 企業出納員は、地方公営企業法(昭和27年法律第292号)第28条第3項に規定する職務を行う。

(臨時の職)

第14条 臨時の職については、村長が必要の都度別に定める。

第5章 雑則

(補則)

第15条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(小谷村組織規則の廃止)

2 小谷村組織規則(昭和35年小谷村規則第10号)は、廃止する。

(経過措置)

3 第8条の規定にかかわらず、当分の間総務課に税務主幹を置き、所管の事務を掌理し、所属の職員を指揮監督する。

附 則(昭和46年3月31日規則第3号)

この規則は、昭和46年4月1日から施行する。

附 則(昭和47年2月1日規則第1号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和47年7月15日規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和48年1月4日規則第1号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行し、改正後の小谷村組織規則の規定は、昭和48年1月1日から適用する。

(北診療所に関する経過処置)

2 この規則改正前の第4条第2項表中小谷村国民健康保険北診療所 小谷村大字北小谷1731番地の2については、当分の間、なお従前の例による。

(小谷村財務規則の一部改正)

3 小谷村財務規則(昭和40年小谷村規則第1号)の一部を次のように改正する。

第2条第1号中「村長の事務部局の課長」を「村長事務部局の課長及び診療所の事務長、」に改める。

附 則(昭和48年5月25日規則第11号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和49年2月1日規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和49年4月1日規則第8号)

この規則は、昭和49年4月1日から施行する。

附 則(昭和50年4月1日規則第2号)

この規則は、昭和50年4月1日から施行する。

附 則(昭和51年9月1日規則第7号)

この規則は、昭和51年9月1日から施行する。

附 則(昭和52年4月1日規則第7号)

この規則は、昭和52年4月1日から施行する。

附 則(昭和53年4月1日規則第7号)

この規則は、昭和53年4月1日から施行する。

附 則(昭和55年1月12日規則第1号)

この規則は、公布の日から施行し、昭和55年1月1日から適用する。

附 則(昭和55年3月28日規則第3号)

この規則は、昭和55年4月1日から施行する。

附 則(昭和57年3月25日規則第2号抄)

1 この規則は、昭和57年4月1日から施行する。

附 則(昭和60年10月1日規則第10号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和62年3月14日規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成2年4月1日規則第7号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成3年3月20日規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。ただし、第3条及び第9条の改正規定は、平成3年4月1日から施行する。

附 則(平成3年12月25日規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成4年3月25日規則第1号)

この規則は、平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成4年6月30日規則第16号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成5年3月25日規則第1号)

この規則は、平成5年4月1日から施行する。

附 則(平成5年6月28日規則第13号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成6年3月30日規則第1号)

この規則は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成7年12月25日規則第11号)

この規則は、平成8年1月1日から施行する。

附 則(平成10年3月26日規則第3号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成10年10月1日規則第11号)

この規則は、平成10年10月1日から施行する。ただし、第8条及び第10条の改正規定は、平成11年4月1日から施行する。

附 則(平成13年3月23日規則第11号)

この規則は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成14年3月22日規則第2号)

この規則は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成14年6月20日規則第11号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の小谷村組織規則の規定は、平成14年3月1日から適用する。

附 則(平成14年8月30日規則第12号)

この規則は、平成14年9月1日から施行する。

附 則(平成15年6月23日規則第4号)

この規則は、平成15年7月1日から施行する。

附 則(平成15年9月22日規則第7号)

この規則は、平成15年10月1日から施行する。

附 則(平成16年7月27日規則第4号)

この規則は、平成16年8月1日から施行する。

附 則(平成17年3月22日規則第1号)

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成18年3月22日規則第4号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月30日規則第12号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年12月25日規則第19号)

この規則は、平成19年7月1日から施行する。

附 則(平成20年4月1日規則第5号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年9月24日規則第13号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年3月23日規則第1号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

附 則(平成23年3月23日規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年6月27日規則第21号)

この規則は、平成23年7月1日から施行する。

附 則(平成24年3月22日規則第3号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成24年6月29日規則第12号)

この規則は、平成24年7月9日から施行する。

附 則(平成27年3月24日規則第2号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日規則第2号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(令和元年8月30日規則第11号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(令和元年12月20日規則第16号)

この規則は、令和2年4月1日から施行する。

附 則(令和3年5月17日規則第10号)

この規則は、公布の日から施行し、令和3年4月1日から適用する。

小谷村組織規則

昭和41年9月1日 規則第8号

(令和3年5月17日施行)

体系情報
第3類 行政通則/第1章 組織・処務
沿革情報
昭和41年9月1日 規則第8号
昭和46年3月31日 規則第3号
昭和47年2月1日 規則第1号
昭和47年7月15日 規則第9号
昭和48年1月4日 規則第1号
昭和48年5月25日 規則第11号
昭和49年2月1日 規則第2号
昭和49年4月1日 規則第8号
昭和50年4月1日 規則第2号
昭和51年9月1日 規則第7号
昭和52年4月1日 規則第7号
昭和53年4月1日 規則第7号
昭和55年1月12日 規則第1号
昭和55年3月28日 規則第3号
昭和57年3月25日 規則第2号
昭和60年10月1日 規則第10号
昭和62年3月14日 規則第4号
平成2年4月1日 規則第7号
平成3年3月20日 規則第2号
平成3年12月25日 規則第9号
平成4年3月25日 規則第1号
平成4年6月30日 規則第16号
平成5年3月25日 規則第1号
平成5年6月28日 規則第13号
平成6年3月30日 規則第1号
平成7年12月25日 規則第11号
平成10年3月26日 規則第3号
平成10年10月1日 規則第11号
平成13年3月23日 規則第11号
平成14年3月22日 規則第2号
平成14年6月20日 規則第11号
平成14年8月30日 規則第12号
平成15年6月23日 規則第4号
平成15年9月22日 規則第7号
平成16年7月27日 規則第4号
平成17年3月22日 規則第1号
平成18年3月22日 規則第4号
平成19年3月30日 規則第12号
平成19年12月25日 規則第19号
平成20年4月1日 規則第5号
平成21年9月24日 規則第13号
平成22年3月23日 規則第1号
平成23年3月23日 規則第4号
平成23年6月27日 規則第21号
平成24年3月22日 規則第3号
平成24年6月29日 規則第12号
平成27年3月24日 規則第2号
平成28年3月31日 規則第2号
令和元年8月30日 規則第11号
令和元年12月20日 規則第16号
令和3年5月17日 規則第10号