○小谷村おたり開発総合センター等管理運営規則

昭和57年3月25日

規則第9号

小谷村おたり開発総合センター等管理運営規則

(趣旨)

第1条 この規則は、小谷村おたり開発総合センター等の設置及び管理に関する条例(平成18年小谷村条例第30号。以下「条例」という。)に基づき、施設の管理運営について、必要な事項を定めるものとする。

(職員)

第2条 所長は、上司の命を受けて施設に関する一切の業務を処理する。

2 職員は、所長の命を受けて業務に従事する。

(利用申込み)

第3条 施設を利用しようとする者は、利用許可申請書(様式第1号)により申し込まなければならない。

2 団体等の利用申込みは、利用しようとする日の2日前までとする。ただし、緊急の場合は、この限りでない。

(休館日及び利用時間)

第4条 施設の休館日及び利用時間は、次のとおりとする。ただし、村長が必要と認めたときは、この限りでない。

施設名

休館日

利用時間

おたり開発総合センター

日曜日、国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する祝日及び12月29日から1月3日まで

昼間利用

午前9時から午後5時まで

夜間利用

午後5時から午後10時まで。

ただし、宿泊及び所長の承認を得たときは、この限りでない。

小谷村生活改善センター

12月29日から翌年1月3日まで

午前9時から午後8時まで。

(「1日利用」とは8時間以内、「半日利用」とは4時間をいう。)

土谷生活改善センター


午前9時から午後8時まで。

(「1日利用」とは8時間以内、「半日利用」とは4時間をいう。)

(利用料の減免)

第5条 条例第8条の規定による利用料の減免を受けようとする者は、利用料減免申請書(様式第2号)を提出しなければならない。

(利用者の厳守事項)

第6条 施設の利用者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 条例第9条第1項各号に規定する事項を生じさせないこと。

(2) 所定の場所以外で喫煙し、又は火気を使用しないこと。

(3) 職員の指示に従うこと。

(帳簿等)

第7条 所長は、次の帳簿等を備え、利用状況と利用者の意向把握に努め、定期に村長に報告しなければならない。

(1) 施設台帳

(2) 備品台帳

(3) 施設利用簿

(4) 使用料徴収に関する帳票

(5) その他必要な帳票

(補則)

第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、その都度村長が定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(おたり開発総合センター運営規則及び小谷村生活改善センター運営規則の廃止)

2 おたり開発総合センター運営規則(昭和46年小谷村規則第9号)及び小谷村生活改善センター運営規則(昭和53年小谷村規則第10号)は、廃止する。

画像

画像

小谷村おたり開発総合センター等管理運営規則

昭和57年3月25日 規則第9号

(昭和57年3月25日施行)