○弥彦村立美術館設置条例

昭和62年6月22日

条例第14号

弥彦村立美術館設置条例

(目的及び設置)

第1条 弥彦村は、城山森林公園(以下「公園」という。)の一層の効率的活用をはかるため、公園の自然の探勝と芸術鑑賞を一体的に行える「緑と芸術文化公園」として位置づける目的をもって、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第1項の規定により美術館を設置する。

(名称及び位置)

第2条 弥彦村立美術館の名称及び位置は次のとおりとする。

名称 弥彦の丘美術館

位置 弥彦村大字弥彦字荒城2,502番地1

(管理)

第3条 弥彦の丘美術館(以下「美術館」という。)は、弥彦村教育委員会(以下「委員会」という)が管理する。

(審議会)

第3条の2 弥彦村教育委員会に美術館等の運営及び文化芸術の振興を図るため弥彦村文化芸術振興審議会(以下「審議会」という。)を置く。

(職員)

第4条 美術館には、館長その他職員を置くことができる。

(入館料)

第5条 美術館に入館するものは、別表1に定める入館料を納付しなければならない。特別展示の場合は、委員会が定める特別料金を徴収する。ただし、委員会が、特に公益上必要と認めた場合は、これを減免することができる。

(損害賠償)

第6条 入館者の故意又は過失により、美術館の施設及び設備、展示品等に損傷を与えた場合は、委員会が定める額を賠償しなければならない。

(規則への委任)

第7条 この条例で定めるもののほか、必要な事項は委員会が規則で定める。

この条例は、公布の日から施行する。

(平成6年3月22日条例第16号)

この条例は、平成6年4月1日から施行する。

(平成7年3月20日条例第13号)

この条例は、平成7年4月1日から施行する。

別表1(第5条関係)

弥彦の丘美術館入館料


区分

入館料

個人

大人 1人

300円

小人 1人

150円

団体

(10人以上)

大人 1人

240円

小人 1人

120円

弥彦村立美術館設置条例

昭和62年6月22日 条例第14号

(平成7年4月1日施行)

体系情報
第11類 育/第4章 社会教育
沿革情報
昭和62年6月22日 条例第14号
平成6年3月22日 条例第16号
平成7年3月20日 条例第13号