○大衡村低入札価格調査委員会設置要綱

平成19年3月30日

告示第48号

(設置)

第1条 大衡村低入札価格取扱要綱(以下,「要綱」という。)第4条第2項に基づき,大衡村低入札価格調査委員会(以下,「委員会」という。)を設置する。

(審議事項)

第2条 委員会は次の各号に掲げる事項を審議する。

(1) 要綱第3条に定める調査基準価格を下回る入札を行った者(以下,「低価格入札者」という。)の価格によっては当該契約の内容に適合した履行がされないおそれがあると認められるか否かについての審査

(2) 低価格入札者を落札者とした場合の,当該工事の施工に関する事項

(組織)

第3条 委員会は,委員長,副委員長,委員をもって組織する。

(1) 委員長は,副村長をもって充てる。

(2) 副委員長は,総務課長をもって充てる。

(3) 委員は,企画財政課長,都市建設課長,産業振興課長,主管課長をもって充てる。

2 委員長に事故あるときは,副委員長がその職務を代理する。

(会議)

第4条 委員長は,会議を招集し,その議長となる。

2 委員長は,必要があると認めるときは,委員以外の者を会議に出席させ意見を述べさせることができる。

(庶務)

第5条 委員会の庶務は,企画財政課において処理する。

(その他)

第6条 この要綱に定めるもののほか,委員会の運営に関して必要な事項は,委員長が別に定める。

附 則

この要綱は,平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月30日告示第41号)

この告示は,平成28年4月1日から施行する。

大衡村低入札価格調査委員会設置要綱

平成19年3月30日 告示第48号

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第6編 務/第3章
沿革情報
平成19年3月30日 告示第48号
平成28年3月30日 告示第41号