○大衡村農業経営基盤強化促進委員会設置運営要領

平成13年1月29日

第1 〔目的〕

農業経営基盤強化促進対策事業実施要綱・要領〔平成12年4月1日付け,12構改B第174号農林水産事務次官依命通達・第175号農林水産省構造改善局長通達〕に基づき,農地の確保と有効利用,認定農業者等の育成支援を行うため,関係機関・団体が幅広い活動を組織的に展開し,本村農業の体質強化を総合的に推進することを目的として,大衡村農業経営・生産対策推進会議の下に,大衡村農業経営基盤強化促進委員会(以下「基盤強化促進委員会」という。)を設置し,総合的な活動を行う。

第2 〔事業〕

基盤強化促進委員会は,第1の目的を達成するために次の活動を行う。

(1) 農業経営基盤強化促進基本構想の推進

(2) 農業経営基盤強化関連施策の推進

(3) 農業経営改善計画の認定審査,及び村長への審査結果報告

(4) 大衡村農業経営・生産対策推進会議への情報提供

(5) その他目的達成のために必要な活動

第3 〔構成機関団体〕

基盤強化促進委員会の委員は,次の関係団体の職員等をもって構成する。

(1) 仙台地方振興事務所農業振興部調整指導班

(2) 仙台地域農業改良普及センター地域農業班

(3) あさひな農業協同組合

(4) 大衡村産業振興課

(5) 大衡村農業委員会事務局

第4 〔役員〕

1 基盤強化促進委員会に次の役員を置く。

委員長 1名,副委員長 1名

2 委員長及び副委員長は基盤強化促進委員の中から選任する。

3 委員長は,基盤強化促進委員会を代表する。

4 副委員長は,委員長を補佐し,委員長に事故あるときはその職務を代理する。

第5 〔会議〕

基盤強化促進委員会は,委員長が招集し,委員長がその議長となる。

第6 〔事務局〕

基盤強化促進委員会の事務局は,大衡村産業振興課に置く。

第7 〔経費〕

基盤強化促進委員会の経費は,大衡村産業振興課の関係事業費をもってあてる。

第8 〔その他〕

この要領に定めのない事項については,大衡村農業経営・生産対策推進会議で協議決定する。

附 則

この要領は,平成13年1月29日から施行し,平成12年度事業から適用する。

附 則(平成16年8月1日)

この要領は,平成16年8月1日から施行する。

附 則(平成28年3月30日訓令第7号)

この訓令は,平成28年4月1日から施行する。

大衡村農業経営基盤強化促進委員会設置運営要領

平成13年1月29日 種別なし

(平成28年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 林/第2節
沿革情報
平成13年1月29日 種別なし
平成16年8月1日 種別なし
平成28年3月30日 訓令第7号