○政治倫理の確立のための山鹿市長の資産報告書等の閲覧に関する事務処理要綱

平成17年1月15日

告示第4号

(閲覧の請求)

第2条 資産等報告書、資産等補充報告書、所得等報告書及び関連会社等報告書(以下「報告書」という。)の閲覧をしようとする者は、市長の資産等報告書等閲覧請求書(別記様式)を市長に提出しなければならない。

(平29告示37・一部改正)

(閲覧の場所)

第3条 規則第11条第2項の規定による報告書の閲覧場所は、総務部秘書広報課とする。

(平23告示51・平26告示77・平29告示37・令4告示52・一部改正)

この要綱は、平成17年1月15日から施行する。

(平成23年3月23日告示第51号)

この要綱は、平成23年4月1日から施行する。

(平成26年3月31日告示第77号)

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

(平成29年3月31日告示第37号)

この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

(令和4年2月15日告示第26号)

この要綱は、令和4年4月1日から施行する。

(令和4年3月30日告示第52号)

この要綱は、令和4年4月1日から施行する。

(平23告示51・平26告示77・平29告示37・令4告示26・令4告示52・一部改正)

画像

政治倫理の確立のための山鹿市長の資産報告書等の閲覧に関する事務処理要綱

平成17年1月15日 告示第4号

(令和4年4月1日施行)

体系情報
第1編 則/第4章 政治倫理
沿革情報
平成17年1月15日 告示第4号
平成23年3月23日 告示第51号
平成26年3月31日 告示第77号
平成29年3月31日 告示第37号
令和4年2月15日 告示第26号
令和4年3月30日 告示第52号