○山口市議会の議員の議員報酬及び非常勤の職員の報酬並びに費用弁償等に関する条例施行規則

平成17年10月1日

規則第33号

(趣旨)

第1条 この規則は、山口市議会の議員の議員報酬及び非常勤の職員の報酬並びに費用弁償等に関する条例(平成17年山口市条例第38号)別表第2の上記以外の非常勤職員の報酬に関し必要な事項を定めるものとする。

(報酬の額)

第2条 前条の報酬を受ける者及びその額は、次のとおりとする。

職名

金額

山口市特別職報酬等審議会委員

日額 7,400円

公務災害補償等認定委員会委員

日額 7,400円

公務災害補償等審査会委員

日額 7,400円

山口市退職手当審査会委員

日額 7,400円

山口市情報公開審査会委員

日額 6,700円

山口市情報公開審議会委員

日額 6,700円

山口市個人情報保護審査会委員

日額 6,700円

山口市個人情報保護審議会委員

日額 6,700円

山口市環境審議会委員

日額 6,700円

山口市環境審議会特別委員

日額 6,700円

山口市放置自動車廃物判定委員会委員

日額 6,700円

山口市都市計画審議会委員

日額 6,700円

山口市建築審査会委員

日額 6,700円

山口市景観審議会委員

日額 4,900円

山口市防災会議委員

日額 4,900円

山口市国民保護協議会委員

日額 4,900円

山口情報芸術センター企画運営会議委員

日額 4,900円

山口市協働のまちづくり推進委員会委員

日額 4,900円

山口市地域おこし協力隊員

月額 166,600円

山口市生活安全対策審議会委員

日額 4,900円

山口市空家等対策協議会委員

日額 6,700円

山口市人権施策推進審議会委員

日額 4,900円

山口市男女共同参画推進審議会委員

日額 4,900円

隣保館運営審議会委員

日額 4,900円

隣保館生活指導員

月額 141,700円

山口市住居表示審議会委員

日額 4,900円

国民健康保険運営協議会委員

日額 4,900円

介護相談員

日額 5,800円

山口市交通指導員

月額 14,500円

山口市廃棄物減量等推進審議会委員

日額 4,900円

福祉事務所嘱託医

月額 98,000円

福祉事務所精神科嘱託医

月額 42,000円

老人ホーム入所判定審議会委員

日額 4,900円

民生委員推薦会委員

日額 4,900円

保育園医

年額 105,000円

保育園歯科医

年額 105,000円

保育園薬剤師

年額 32,000円

児童館嘱託医

年額 71,000円

児童厚生員

月額 141,700円

家庭児童相談員


1号

月額 139,700円

2号

月額 147,200円

母子・父子自立支援員

月額 147,200円

山口市子ども・子育て会議委員

日額 4,900円

山口市保育施設等事故検証委員会委員

日額 6,700円

山口市湯田温泉配給委員会委員

日額 4,900円

山口市湯田温泉対策審議会委員

日額 4,900円

山口市勤労青少年ホーム運営委員

日額 3,900円

山口市徳地山村開発センター運営協議会委員

日額 5,600円

林野委員

日額 4,900円

官行造林看守人

年額 20,500円

土地区画整理審議会委員

日額 4,900円

土地区画整理評価員

日額 4,900円

山口市営住宅入居者選考委員会委員

日額 7,400円

山口市青少年問題協議会委員

日額 4,900円

青少年指導員

 

1号

年額 37,200円

2号

年額 18,600円

環境美化協力員

年額 25,000円

山口市立小学校及び中学校通学区域審議会委員

日額 4,900円

学校医及び学校歯科医


小学校及び中学校

年額 210,000円

幼稚園

年額 105,000円

学校薬剤師


小学校及び中学校

年額 129,200円

幼稚園

年額 64,600円

山口市心身障害児就学審査会委員

日額 7,400円

山口市いじめ問題対策連絡協議会委員

日額 4,900円

山口市いじめ問題調査委員会委員

日額 6,700円

山口市いじめ調査検証委員会委員

日額 6,700円

山口市社会教育委員

日額 4,900円

社会教育指導員


1号

月額 139,700円

2号

月額 147,200円

山口市教育相談員

月額 139,700円

山口市立図書館協議会委員

日額 4,900円

山口市人権教育推進委員

日額 4,900円

山口市文化財審議会委員

日額 7,400円

文化財保護指導員

月額 15,700円

山口市小郡文化資料館運営委員会委員

日額 7,400円

山口市スポーツ推進委員

日額 4,900円

山口市部活動指導員

月額 22,000円

農業協力員

月額 16,000円

山口市鳥獣被害対策実施隊員


班長

年額 6,000円

隊員

年額 3,000円

班長(被害防止活動への従事)

日額 2,000円

班員(被害防止活動への従事)

日額 2,000円

産業医

 

1号

月額 90,000円

2号

月額 55,000円

3号

月額 45,000円

4号

月額 35,000円

専門委員

 

1号

日額 9,200円

2号

月額 30,200円

3号

月額 84,900円

4号

月額 108,700円

5号

月額 145,900円

事務嘱託


1号

月額 101,200円

2号

月額 111,500円

3号

月額 124,500円

4号

月額 137,500円

5号

月額 147,200円

6号

月額 158,800円

7号

月額 170,200円

8号

月額 180,800円

9号

月額 189,800円

宿日直嘱託


山口、小郡、秋穂、阿知須、徳地及び阿東総合支所宿日直


宿直

1回 9,300円

日直

1回 8,400円

大原湖キャンプ場宿日直


宿直

1回 9,300円

日直

1回 8,400円

地域交流センター日直


日直

1回 7,000円

日直(夜間)

1回 4,500円

小郡ふれあいセンター日直


日直

1回 7,000円

日直(夜間)

1回 4,500円

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年10月1日から施行する。

(阿東町の編入に伴う経過措置)

2 編入前の阿東町報酬及び費用弁償条例(昭和31年阿東町条例第1号。以下「編入前の条例」という。)における、学校医、学校歯科医、学校薬剤師、保育園医、保育園歯科医及び司書の報酬額は、阿東町の編入の日から平成22年3月31日までは、なお編入前の条例の例による。

附 則(平成18年2月1日規則第2号)

この規則は、平成18年2月1日から施行する。

附 則(平成18年3月30日規則第10号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月23日規則第11号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月23日規則第37号)

(施行期日)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際、現に廃止前の秋穂町奨学金貸与規則、秋穂町奨学金貸与審査会規則又は阿知須町奨学金貸与条例施行規則の規定により奨学金の貸与を受けることが決定している奨学生に対する奨学金の貸付け又は奨学金を貸与している者からの奨学金の償還については、なお従前の例による。

附 則(平成19年10月1日規則第60号)

この規則は、平成19年10月28日から施行する。

附 則(平成20年3月31日規則第29号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成20年9月18日規則第35号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年10月29日規則第39号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成21年3月23日規則第11号)

(施行期日)

1 この規則は、平成21年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行前の公民館長が施行日に地域支援マネージャーとして引き続き改正後の第2条の規定を適用する場合の当該地域支援マネージャーの報酬の額は、なお従前の例による。

附 則(平成21年11月2日規則第42号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成22年1月16日規則第45号)

この規則は、平成22年1月16日から施行する。

附 則(平成22年3月31日規則第104号)

この規則は、平成22年4月1日から施行し、改正後の別表の規定(事務嘱託8号及び9号並びに防災危機管理専門員に係る部分に限る。)は、平成21年12月1日から適用する。

附 則(平成22年10月28日規則第130号)

この規則は、平成22年10月29日から施行する。

附 則(平成23年3月31日規則第27号)

この規則は、平成23年4月1日から施行し、改正後の別表の規定(防災危機管理専門員に係る部分に限る。)については、平成22年12月1日から適用する。

附 則(平成24年3月30日規則第13号)

この規則は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成24年8月1日規則第44号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年3月29日規則第21号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。ただし、改正後の第2条の表の規定(山口市空き家等対策審議会委員に係る部分に限る。)については、平成25年7月1日から施行する。

附 則(平成26年4月1日規則第41号の3)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成26年9月1日規則第46号)

この規則は、公布の日から施行する。ただし、第2条の表母子自立支援員の項の改正規定は、平成26年10月1日から施行する。

附 則(平成27年3月31日規則第20号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年3月31日規則第24号)

この規則は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成28年10月1日規則第52号の3)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成28年12月16日規則第59号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年3月30日規則第6号)

この規則は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月31日規則第18号)

この規則は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(平成30年4月1日規則第53号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成30年7月12日規則第61号)

(施行期日等)

1 この規則は、公布の日から施行し、この規則による改正後(以下「改正後」という。)の第2条の表の規定は、平成28年4月1日(以下「適用日」という。)から適用する。

(報酬の特例)

2 前項の適用を受ける者(以下「対象職員」という。)のうち、山口総合支所に勤務する宿日直職員の適用日から平成30年7月10日まで、小郡、秋穂及び阿知須総合支所に勤務する宿日直職員の適用日から平成30年6月11日まで、徳地及び阿東総合支所に勤務する宿日直職員の適用日から平成30年6月7日まで、大原湖キャンプ場に勤務する宿日直職員の適用日から平成30年6月6日までの間における報酬の額は、改正後の第2条の表の規定にかかわらず、次の各号に掲げる勤務の区分に応じ当該各号に定める額に超過勤務手当相当額を加えて得た額とする。

(1) 適用日から平成28年9月30日までの間における勤務 731円に適用日から平成28年9月30日までの各月における当該対象職員の所定の勤務時間数を乗じて得た額(所定の勤務時間が午後10時から翌日の午前5時までの間(以下「深夜」という。)に割り振られている場合にあっては、当該額に、各月における深夜に勤務した時間の合計時間数に183円を乗じた額を加算した額)

(2) 平成28年10月1日から平成29年9月30日までの間における勤務 753円に平成28年10月1日から平成29年9月30日までの各月における当該対象職員の所定の勤務時間数を乗じて得た額(所定の勤務時間が深夜に割り振られている場合にあっては、当該額に、各月における深夜に勤務した時間の合計時間数に188円を乗じた額を加算した額)

(3) 平成29年10月1日から平成30年7月10日までの間における山口総合支所での勤務 777円に平成29年10月1日から平成30年7月10日までの各月における当該対象職員の所定の勤務時間数を乗じて得た額(所定の勤務時間が深夜に割り振られている場合にあっては、当該額に、各月における深夜に勤務した時間の合計時間数に194円を乗じた額を加算した額)

(4) 平成29年10月1日から平成30年6月11日までの間における小郡、秋穂及び阿知須総合支所での勤務 777円に平成29年10月1日から平成30年6月11日までの各月における当該対象職員の所定の勤務時間数を乗じて得た額(所定の勤務時間が深夜に割り振られている場合にあっては、当該額に、各月における深夜に勤務した時間の合計時間数に194円を乗じた額を加算した額)

(5) 平成29年10月1日から平成30年6月7日までの間における徳地及び阿東総合支所での勤務 777円に平成29年10月1日から平成30年6月7日までの各月における当該対象職員の所定の勤務時間数を乗じて得た額(所定の勤務時間が深夜に割り振られている場合にあっては、当該額に、各月における深夜に勤務した時間の合計時間数に194円を乗じた額を加算した額)

(6) 平成29年10月1日から平成30年6月6日までの間における大原湖キャンプ場での勤務 777円に平成29年10月1日から平成30年6月6日までの各月における当該対象職員の所定の勤務時間数を乗じて得た額(所定の勤務時間が深夜に割り振られている場合にあっては、当該額に、各月における深夜に勤務した時間の合計時間数に194円を乗じた額を加算した額)

3 対象職員のうち、山口総合支所に勤務する宿日直職員の平成30年7月11日、小郡、秋穂及び阿知須総合支所に勤務する宿日直職員の同年6月12日から同月17日まで、徳地及び阿東総合支所に勤務する宿日直職員の同月8日から同月11日まで、大原湖キャンプ場に勤務する宿日直職員の同月7日における報酬の額は、777円に当該対象職員の所定の勤務時間数を乗じて得た額(所定の勤務時間が深夜に割り振られている場合にあっては、当該額に、各月における深夜に勤務した時間の合計時間数に194円を乗じた額を加算した額)とする。

4 対象職員のうち、山口総合支所に勤務する宿日直職員の適用日から平成30年7月10日まで、小郡、秋穂及び阿知須総合支所に勤務する宿日直職員の適用日から平成30年6月11日まで、徳地及び阿東総合支所に勤務する宿日直職員の適用日から平成30年6月7日まで、大原湖キャンプ場に勤務する宿日直職員の適用日から平成30年6月6日までの間における超過勤務手当相当額は、次の表に定める額とする。

超過勤務手当相当額

D×d+E

備考 この表において、次の各号に掲げる記号の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) D 各月における当該対象職員が1日当たり8時間を超えて勤務した時間の合計時間数(以下「月別超過勤務合計時間数」という。)。ただし、月別超過勤務合計時間数が60時間を超える場合は、その超える部分を除くものとする。

(2) d 当該月の当該対象職員に係る附則第2項各号に定める額を、当該月における当該対象職員の午前5時から午後10時までの間に勤務した時間の合計時間数に当該月における当該対象職員の深夜に勤務した時間の合計時間数に1.25を乗じた数を加えた数で除した額(以下「超過勤務手当相当額単価」という。)に、0.25を乗じて得た額とする。

(3) E 月別超過勤務合計時間数が60時間を超える場合において、その超える部分に超過勤務手当相当額単価及び0.5を乗じて得た額とする。

(報酬の内払)

5 改正後の規則の規定を適用する場合においては、この規則による改正前の山口市議会の議員の議員報酬及び非常勤の職員の報酬並びに費用弁償等に関する条例施行規則の規定に基づいて支給された報酬は、改正後の規則の規定による報酬の内払とみなす。

附 則(平成30年10月1日規則第68号の2)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成31年3月29日規則第19号)

この規則は、平成31年4月1日から施行する。

山口市議会の議員の議員報酬及び非常勤の職員の報酬並びに費用弁償等に関する条例施行規則

平成17年10月1日 規則第33号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第5編 与/第1章 報酬・費用弁償
沿革情報
平成17年10月1日 規則第33号
平成18年2月1日 規則第2号
平成18年3月30日 規則第10号
平成19年3月23日 規則第11号
平成19年3月23日 規則第37号
平成19年10月1日 規則第60号
平成20年3月31日 規則第29号
平成20年9月18日 規則第35号
平成20年10月29日 規則第39号
平成21年3月23日 規則第11号
平成21年11月2日 規則第42号
平成22年1月16日 規則第45号
平成22年3月31日 規則第104号
平成22年10月28日 規則第130号
平成23年3月31日 規則第27号
平成24年3月30日 規則第13号
平成24年8月1日 規則第44号
平成25年3月29日 規則第21号
平成26年4月1日 規則第41号の3
平成26年9月1日 規則第46号
平成27年3月31日 規則第20号
平成28年3月31日 規則第24号
平成28年10月1日 規則第52号の3
平成28年12月16日 規則第59号
平成29年3月30日 規則第6号
平成30年3月31日 規則第18号
平成30年4月1日 規則第53号
平成30年7月12日 規則第61号
平成30年10月1日 規則第68号の2
平成31年3月29日 規則第19号