○山口市小郡上郷児童館設置及び管理条例

平成17年10月1日

条例第100号

(設置)

第1条 児童を健全で情操豊かに育成し、その福祉を図るため、山口市小郡上郷児童館(以下「児童館」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 児童館の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

山口市小郡上郷児童館

山口市小郡上郷2159番地

(業務)

第3条 児童館は、次に掲げる業務を行う。

(1) 在宅児童の育児指導に関すること。

(2) 留守家庭児童の育成に関すること。

(3) 児童の遊びの指導及び文化活動に関すること。

(4) 家庭児童相談に関すること。

(5) 前各号に掲げるもののほか、児童館の目的を達成するために必要な事業に関すること。

(管理)

第4条 児童館の管理は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項の規定により、法人その他の団体であって市長が指定するもの(以下「指定管理者」という。)に行わせるものとする。

(指定管理者が行う業務)

第5条 指定管理者は、次に掲げる業務を行うものとする。

(1) 児童館の維持管理に関すること。

(2) 第3条に規定する事業の実施に関すること。

(3) 第9条に規定する利用の制限及び第10条に規定する原状回復の義務に関すること。

(4) 前3号に掲げるもののほか、市長が必要と認めること。

(指定管理者の管理指定期間)

第6条 指定管理者が児童館の管理を行う期間は、指定を受けた日の属する年度の翌年度の4月1日(当該指定を受けた日が4月1日である場合は、当日)から起算して5年間とする。ただし、指定期間満了後の再指定を妨げない。

2 市長が、指定管理者の指定を取り消し、又は期間を定めて業務の全部若しくは一部の停止を命じた場合、次に指定された指定管理者が児童館の管理を行う期間は、前項の規定にかかわらず、管理を開始した日の属する年度の翌々年度の3月31日までとする。

(休館日等)

第7条 児童館の休館日は、次のとおりとする。ただし、指定管理者が必要があると認めたときは、あらかじめ市長の承認を得て、休館日を変更し、又は臨時に休館することができる。

(1) 日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日

(3) 12月29日から翌年の1月3日まで

(開館時間)

第8条 児童館の開館時間は、正午から午後6時までとする。ただし、指定管理者が必要があると認めたときは、あらかじめ市長の承認を得て、これを変更することができる。

(利用の制限)

第9条 指定管理者は、児童館の利用が次の各号のいずれかに該当すると認められるときは、その利用を拒否することができる。

(1) 児童館の設置の目的に反すると認められるとき。

(2) 公の秩序又は善良な風俗を乱すおそれがあるとき。

(3) 児童館の施設又は附属設備を損傷するおそれがあるとき。

(4) 前3号に掲げる場合のほか、児童館の管理運営上支障があると認められるとき。

(原状回復の義務)

第10条 児童館を利用する者(以下「利用者」という。)は、児童館の利用を終了したときは、その利用した施設又は附属設備を速やかに原状に回復しなければならない。ただし、指定管理者の承認を得たときは、この限りでない。

2 利用者が前項の義務を履行しないときは、指定管理者がこれを行い、その費用を当該利用者から徴収することができる。

(損害賠償)

第11条 利用者は、故意又は過失により、児童館の施設又は附属設備を損傷し、又は滅失したときは、その損害を賠償しなければならない。

(委任)

第12条 この条例に定めるもののほか、この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の小郡町児童館設置及び管理条例(昭和47年小郡町条例第7号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成20年6月30日条例第33号)

(施行期日)

1 この条例は、平成21年4月1日から施行する。

(準備行為)

2 改正後の第4条の規定による指定管理者の指定の手続その他の準備行為は、この条例の施行の日前においても行うことができる。

附 則(平成26年6月26日条例第26号)

この条例は、平成27年4月1日から施行する。

山口市小郡上郷児童館設置及び管理条例

平成17年10月1日 条例第100号

(平成27年4月1日施行)