○山口市分収造林地育林事業資金貸付条例施行規則

平成17年10月1日

規則第157号

(貸付申請)

第2条 貸付けを受けようとする者は、市長へ申請するものとする。

(貸付決定)

第3条 市長は、前条の規定による貸付申請書の提出があった場合は、当該申請に係る内容を審査し、貸付けをすることが適当と認めたときは、申請者に通知する。

(貸付金の交付)

第4条 前条の規定による通知を受けた貸付申請者は、事業完了後、直ちに借用証書を添えて貸付金交付請求書を市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の貸付金交付請求書の提出があった場合において、その内容を審査の上、適当と認めるときは、貸付申請者に対し当該貸付金を交付する。

(貸付金の利率)

第5条 貸付金の利率は、年利3.5パーセントとする。

(繰上償還)

第6条 一括償還はできるものとする。

(報告)

第7条 貸付申請者は、事業が完了した場合、速やかに市長に別に定めるところにより報告するものとする。

附 則

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

山口市分収造林地育林事業資金貸付条例施行規則

平成17年10月1日 規則第157号

(平成17年10月1日施行)

体系情報
第9編 業/第2章 農林・水産/
沿革情報
平成17年10月1日 規則第157号