○弥富市幹部会規程

平成元年5月9日

訓令第4号

(設置)

第1条 市行財政全般にわたり、市の政策、方針及び運営に関する事項を決定するため、弥富市幹部会(以下「幹部会」という。)を置く。

(構成)

第2条 幹部会の委員の構成は、次に掲げるとおりとする。

(1) 市長、副市長及び教育長

(2) 総務部長、市民生活部長、健康福祉部長、建設部長、教育部長及び担当部次長

(3) 総務課長、財政課長、人事秘書課長、企画政策課長及び担当課長

(会長)

第3条 幹部会に会長を置き、市長をもって充てる。

2 会長は、会務を総理する。

3 会長に事故があるとき、又は会長が欠けたときは、副市長がその職務を代理する。

(会議)

第4条 幹部会は、会長が必要に応じて招集する。

2 幹部会は、半数以上の委員が出席しなければ、会議を開くことができない。

3 幹部会の議事は、出席した委員の全員で決する。

4 幹部会には、特に必要がある場合は、関係職員を説明者として出席させることができる。

5 幹部会は、秘密会議とすることができる。

(原案提出)

第5条 担当課長は、幹部会において協議する事項の資料等を作成して、提出しなければならない。

(遵守事項)

第6条 会長、委員及び関係職員は、職務上知ることができた秘密を漏らしてはならない。その職を退いた後も、同様とする。

(庶務)

第7条 幹部会の庶務は、総務部人事秘書課において処理する。

(雑則)

第8条 この訓令に定めるもののほか、幹部会の運営に関し必要な事項は、会長が幹部会に諮って定める。

この訓令は、平成元年5月9日から施行する。

(平成3年訓令第12号)

この訓令は、平成3年10月1日から施行する。

(平成3年訓令第16号)

この訓令は、平成3年11月12日から施行する。

(平成4年訓令第12号)

この訓令は、平成5年1月1日から施行する。

(平成13年訓令第5号)

この訓令は、平成13年5月1日から施行する。

(平成15年訓令第11号)

この訓令は、平成16年1月1日から施行する。

(平成17年訓令第12号)

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

(平成18年訓令第16号)

この訓令は、平成18年4月1日から施行する。

(平成19年訓令第8号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

(平成20年訓令第6号)

この訓令は、平成20年4月1日から施行する。

(平成21年訓令第3号)

この訓令は、平成21年4月1日から施行する。

(平成23年訓令第8号)

この訓令は、平成23年4月1日から施行する。

(平成24年訓令第4号)

この訓令は、平成24年4月1日から施行する。

(平成31年訓令第7号)

この訓令は、平成31年4月1日から施行する。

(令和2年訓令第7号)

この訓令は、令和2年4月1日から施行する。

弥富市幹部会規程

平成元年5月9日 訓令第4号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第12節 附属機関等
沿革情報
平成元年5月9日 訓令第4号
平成3年9月27日 訓令第12号
平成3年11月12日 訓令第16号
平成4年10月1日 訓令第12号
平成13年4月27日 訓令第5号
平成15年12月26日 訓令第11号
平成17年3月31日 訓令第12号
平成18年3月31日 訓令第16号
平成19年3月30日 訓令第8号
平成20年3月31日 訓令第6号
平成21年3月31日 訓令第3号
平成23年3月31日 訓令第8号
平成24年3月30日 訓令第4号
平成31年3月29日 訓令第7号
令和2年3月31日 訓令第7号