○米沢市木材工芸品等加工展示施設の設置及び管理に関する条例施行規則

昭和59年12月24日

規則第33号

(趣旨)

第1条 この規則は、米沢市木材工芸品等加工展示施設の設置及び管理に関する条例(昭和59年米沢市条例第32号。以下「条例」という。)第10条の規定に基づき、米沢市木材工芸品等加工展示施設(以下「加工展示施設」という。)の管理運営について、必要な事項を定めるものとする。

(平18規則15・一部改正)

(開館時間)

第2条 加工展示施設の開館時間は、9時から22時までとする。ただし、市長が必要と認めたときは、変更することができる。

(平18規則15・一部改正)

(休館日)

第3条 加工展示施設は、市長が特別な事由があると認めたときは、休館することができる。

(平18規則15・一部改正)

(使用の許可)

第4条 条例第3条の規定により、加工展示施設の使用の許可を受けようとする者は、笹野民芸館使用許可申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を市長に提出し、笹野民芸館使用許可書(様式第2号)の交付を受けなければならない。

2 使用許可の順序は、申請書を受理した順により行う。

(平18規則15・一部改正)

(使用許可の取消し及び停止)

第5条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、加工展示施設の使用許可を取り消し、又は使用の停止を命ずることができる。

(1) 使用許可の願い出に偽りがあるとき。

(2) 条例及びこの規則に違反したとき。

(3) 市長が特に必要があると認めたとき。

(平18規則15・一部改正)

(使用料納付の方法)

第6条 使用料は、米沢市の納付書により納付しなければならない。

(使用料の減免)

第7条 条例第4条ただし書の規定により、使用料の減免を受けることのできる場合は、次のとおりとする。

(1) 地域農林業の協業活動に使用するとき。

(2) 地方公共団体が使用するとき。

(3) その他市長が特に必要と認めたとき。

(平18規則15・一部改正)

(目的外使用等の禁止)

第8条 使用者は、加工展示施設の許可に係る目的外に使用し、又は使用の権利を他に譲渡し、若しくは転貸してはならない。

(平18規則15・一部改正)

(読替規定)

第9条 条例第9条第1項の規定により笹野民芸館の管理を指定管理者に行わせる場合においては、第4条及び第5条中「市長」とあるのは、「指定管理者」とする。

(平18規則15・全改)

(様式の特例)

第10条 指定管理者は、第4条第1項の規定にかかわらず、同項に定める様式に代えて、市長の承認を得た上で当該指定管理者が定めた様式を使用することができる。

(平18規則15・追加)

(その他)

第11条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

(平18規則15・旧第10条繰下・一部改正)

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成7年5月29日規則第38号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正前の米沢市木材工芸品等加工展示施設の設置及び管理に関する条例施行規則の規定に基づき作成された様式の用紙は、なお当分の間、使用することができる。

附 則(平成18年3月30日規則第15号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。ただし、第1条の改正規定(「第11条」を「第10条」に改める部分を除く。)、第2条及び第3条の改正規定、第4条第1項の改正規定(「第5条」を「第3条」に改める部分を除く。)並びに第5条各号列記以外の部分、第8条及び様式第1号の改正規定は、公布の日から施行する。

附 則(令和元年6月27日規則第9号)

(施行期日)

1 この規則は、令和元年7月1日から施行する。

(経過措置)

2 第1条による改正前の同条各号に掲げる規則、第2条による改正前の米沢市情報公開条例施行規則及び第3条による改正前の米沢市個人情報保護条例施行規則の規定により作成された様式の用紙は、なお当分の間、使用することができる。

(平7規則38・全改、平18規則15・令元規則9・一部改正)

画像

(平7規則38・全改、令元規則9・一部改正)

画像

米沢市木材工芸品等加工展示施設の設置及び管理に関する条例施行規則

昭和59年12月24日 規則第33号

(令和元年7月1日施行)