○米沢市放牧場設置等に関する条例

昭和41年6月22日

条例第19号

(この条例の目的)

第1条 この条例は、畜産振興のため牧野法(昭和25年法律第194号)に基づき、米沢市放牧場の設置等について必要な事項を定めることを目的とする。

(昭57条例67・一部改正)

(設置)

第2条 本市は、放牧場を設置する。

2 放牧場の名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

米沢市吾妻山ろく放牧場

米沢市大字大小屋西の窪地

(利用計画)

第3条 市長は、毎年放牧場の草生状況及び前年度の産草量等を考慮し、放牧場の利用計画を定めるものとする。

(放牧場の保全)

第4条 市長は、放牧場の生産保持及び荒廃防止のほか、利用の効率化を図るため、適切な措置を講ずるものとする。

(平6条例4・全改)

(放牧家畜の種類)

第5条 放牧場に放牧する家畜(以下「放牧家畜」という。)の種類は、肉用牛及び乳用牛とする。

(平6条例4・全改)

(利用の許可)

第6条 放牧場を利用しようとする者は、あらかじめ市長の許可を受けなければならない。

(平6条例4・全改)

(利用の不許可)

第7条 市長は、放牧家畜が放牧場の管理上適当でないと認めるときは、放牧場の利用を許可しないものとする。

(平6条例4・全改)

(使用料)

第8条 第6条の許可を受けた者(以下「利用者」という。)は、1頭当たり1日237円の使用料を納めなければならない。

2 前項の使用料の総額に10円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てるものとする。

(昭53条例8・昭58条例14・平元条例37・平6条例4・平9条例41・平25条例62・一部改正)

(使用料の減免)

第9条 市長は、天災その他特別の事由があると認めるときは、使用料を減額し、又は免除することができる。

(平6条例4・追加)

(賠償の責任)

第10条 放牧場の利用中における家畜のへい死、失そうその他不慮の災害によつて生じた損害に対しては、市長はその責めを負わない。

(平6条例4・旧第9条繰下・一部改正)

(放牧の取消し)

第11条 次の各号の一に該当するときは、市長は放牧場の利用の許可を取り消すことができる。

(1) この条例に違反したとき。

(2) 放牧場の管理及び利用上、市長が取消しの必要を認めたとき。

2 市長は、前項の規定により、承認の取消しを受けた者に対し、違反利用によつて放牧場が受けた損害の賠償を請求することができる。

(平6条例4・旧第10条繰下・一部改正)

(指定管理者による管理)

第12条 市長は、放牧場の管理を地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2第3項の規定により、指定管理者(同項に規定する指定管理者をいう。以下同じ。)に行わせることができる。

2 前項の規定により放牧場の管理を指定管理者に行わせる場合において、当該指定管理者が行う業務は、次のとおりとする。

(1) 放牧施設の維持管理に関すること。

(2) 放牧家畜の預入れ及び引渡しに関すること。

(3) 放牧家畜の飼育管理に関すること。

(4) その他市長が必要と認めること。

3 前項の規定により指定管理者が業務を行う場合においては、第3条及び第4条中「市長」とあるのは、「指定管理者」とする。

(平17条例37・全改)

(委任)

第13条 この条例の施行について必要な事項は、規則で定める。

(平6条例4・一部改正)

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和44年3月31日条例第8号)

この条例は、昭和44年5月1日から施行する。

附 則(昭和50年4月1日条例第5号)

この条例は、昭和50年4月1日から施行する。

附 則(昭和52年3月31日条例第10号)

この条例は、昭和52年4月1日から施行する。

附 則(昭和53年3月30日条例第8号)

この条例は、昭和53年4月1日から施行する。

附 則(昭和57年7月30日条例第67号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和58年3月26日条例第14号)

この条例は、昭和58年4月1日から施行する。

附 則(平成元年3月29日条例第37号)

この条例は、平成元年4月1日から施行する。

附 則(平成6年3月30日条例第4号)

この条例は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成9年3月31日条例第41号)

この条例は、平成9年4月1日から施行する。

附 則(平成17年6月30日条例第37号)

この条例は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成25年12月19日条例第62号)

この条例は、平成26年4月1日から施行する。

米沢市放牧場設置等に関する条例

昭和41年6月22日 条例第19号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 林/第1節
沿革情報
昭和41年6月22日 条例第19号
昭和44年3月31日 条例第8号
昭和50年4月1日 条例第5号
昭和52年3月31日 条例第10号
昭和53年3月30日 条例第8号
昭和57年7月30日 条例第67号
昭和58年3月26日 条例第14号
平成元年3月29日 条例第37号
平成6年3月30日 条例第4号
平成9年3月31日 条例第41号
平成17年6月30日 条例第37号
平成25年12月19日 条例第62号
令和元年6月28日 条例第27号