○米沢市市営食肉市場の長期かつ独占的な利用に関する条例

昭和39年9月3日

条例第53号

(趣旨)

第1条 この条例は、米沢市市営食肉市場条例(昭和39年米沢市条例第45号。以下「市場条例」という。)に規定する米沢市営食肉市場(以下「施設」という。)の効率的な運営を図るため、地方自治法(昭和22年法律第67号)第96条第1項第11号の規定により、当該施設の長期かつ独占的な利用をさせることに関し必要な事項を定めるものとする。

(平6条例17・平18条例26・一部改正)

(利用者及び利用期間)

第2条 施設の長期かつ独占的な利用を許可する者(以下「利用者」という。)は、市場条例第5条の規定により卸売人として許可を受けた株式会社米沢食肉公社とする。

2 利用者に施設の長期かつ独占的な利用をさせる期間(以下「利用期間」という。)は、この条例施行の日から10年とする。ただし、議会の議決により利用期間を短縮し、又は更新することができる。

(平6条例17・平18条例26・一部改正)

(委任)

第3条 この条例に定めるもののほか、この条例の施行に関し必要な事項は、市長が規則で別に定める。

(平6条例17・旧第4条繰上・一部改正)

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成6年6月27日条例第17号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年9月29日条例第26号)

この条例は、公布の日から施行する。

米沢市市営食肉市場の長期かつ独占的な利用に関する条例

昭和39年9月3日 条例第53号

(平成18年9月29日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第5章
沿革情報
昭和39年9月3日 条例第53号
平成6年6月27日 条例第17号
平成18年9月29日 条例第26号