○米沢市青果物地方卸売市場買受人承認取扱要領

昭和58年3月31日

訓令第5号

1 資格認定の基準

(1) 申請者は、申請時において年齢満20年以上のものであること。

(2) 現に店舗を有し、業務を営んでいること。

(3) 青果物販売業務の期間が2年以上又はこれと同等以上の経験があり、かつ、当該物品の取引について評価の経験があると認められる者であること。

(4) 申請者が法人である場合は、当該法人のため常時売買に参加する者が前号の資格を有していること。

(5) 卸売業者に対する買受代金の支払能力のあるもの。

2 申請者の欠格事項

(1) 破産者で復権を得ないもの。

(2) 禁固以上の刑に処せられたもの。

(3) 条例第13条の規定により、市場の買受人の取消しを受け、その取消しの日から3年を経過しないもの。

(4) 市場の卸売業者の役職員若しくはその従業員であるもの。

(5) 法人でその役員のうち前各号の一に該当するものであるもの。

3 承認申請の添付書類

買受人の承認を受けようとする者は、規則第8条に定める書類のほか、買受人営業概要書(別記様式)を添付しなければならない。

附 則

この訓令は、昭和58年4月1日から施行する。

画像

米沢市青果物地方卸売市場買受人承認取扱要領

昭和58年3月31日 訓令第5号

(昭和58年3月31日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第5章
沿革情報
昭和58年3月31日 訓令第5号