○米沢市地区委員規程

令和2年1月27日

告示第14号

(設置)

第1条 市行政の円滑なる運営を図るため、市の各地区に地区委員(以下「委員」という。)を置く。

2 前項の地区は、50世帯を標準とする。ただし、地区の実情により世帯数を増減することを妨げない。

(委嘱)

第2条 委員は、その地区の推薦により市長が委嘱する。

(任期)

第3条 委員の任期は2年とし、再任を妨げない。

2 補欠による委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(職務)

第4条 委員は、次の事項を処理する。

(1) 市行政事務の周知徹底に関する事項

(2) まちづくりへの意見、要望等に関する事項

(3) その他市長が必要と認める事項

(記章の貸与)

第5条 委員の立場を明確にし、また、委員としての自覚と責任ある態度を保持するため記章(別記様式)を貸与する。

2 記章は、他人に貸与してはならない。

3 委員は、委員でなくなったときは、記章を返還しなければならない。

(その他)

第6条 市長は、必要に応じ委員を招集することができる。

(施行期日)

1 この規程は、令和2年4月1日から施行する。

(委員の任期の特例)

2 この規程の施行の日以後最初に委嘱される委員の任期は、第3条第1項の規定にかかわらず、令和3年3月31日までとする。

画像

米沢市地区委員規程

令和2年1月27日 告示第14号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第8章 附属機関等
沿革情報
令和2年1月27日 告示第14号