○吉賀町印鑑登録及び証明に関する条例施行規則

平成17年10月1日

吉賀町規則第11号

(申請の受理)

第2条 町長は、条例の規定による申請又は届出があったときは、その者の住所、氏名、男女の別及び生年月日を住民基本台帳と照合し、相違ないことを確認して受理するものとする。

(登録申請者についての確認)

第3条 条例第4条第2項第1号に規定する官公署の発行した免許証、許可証又は身分証明書は、写真に浮出しプレス、せん孔、公印等による契印のあるもの又は運転免許証のように写真を特殊加工してあるものに限る。

2 条例第4条第2項第1号イ及び第2号の規定による本人に相違ない旨の保証は、保証書の所定欄に署名し、登録されている印鑑(以下「登録印鑑」という。)を押印しなければならない。

(回答書の提出期限)

第4条 条例第4条第3項に規定する回答書の提出期限は、照会書発送の日から30日以内とする。

(登録印鑑の制限)

第5条 条例第6条第2項第6号に規定する印鑑は、次の各号に掲げるものとする。

(1) 外わくのないもの

(2) 故意に毀損したと同様の状態で調製したもの

(3) 文字の線を切断した状態で調製したもの

(4) 合成樹脂プレス製のもの

(5) 前各号に掲げるもののほか、町長が登録印鑑として適当でないと認めるもの

(印鑑登録原票の整備保管)

第6条 町長は、印鑑登録原票を登録番号順に整理し、保管する。

2 町長は、条例第14条の規定により印鑑の登録を抹消したときは、印鑑登録原票に登録抹消年月日及びその理由を記載し、抹消した日の順に保管する。

(印鑑登録原票の改製)

第7条 町長は、印鑑登録原票の印影又は記載事項が不鮮明となったとき、その他必要と認めるときは、印鑑の登録を受けている者にその旨を通知し、印鑑登録証及び登録されている印鑑の提示を求め改製するものとする。

(印鑑登録証の返納)

第8条 条例第9条の規定により印鑑登録証の引替交付を受けた者は、当該汚損し、又は毀損した印鑑登録証を返納しなければならない。

2 条例第11条の規定により登録印鑑の亡失又は登録印鑑の廃止の申請をする者は、印鑑登録証を返納しなければならない。

(印鑑登録証明書の交付)

第9条 町長は、条例第16条の規定による印鑑登録証明書交付の申請があったときは、印鑑登録証及び印鑑登録証明書交付申請書の記載事項を印鑑登録原票の登録事項と照合し、相違がないことを確認した上、当該申請をした者に対して印鑑登録証明書を交付し、かつ、印鑑登録証を返還する。

(印鑑登録証明の特例)

第10条 条例第15条第3項の規定による印鑑登録証明書は、次の各号に掲げる方法により作成するものとする。

(1) 印鑑登録原票を複写機により複写して作成する。

(2) 登録印鑑の提示を求め、当該印鑑を押印し、条例第15条第1項に規定する事項に準じて記載し、印鑑登録原票に登録してある印影に相違ない旨を記載して作成する。

(押印に使用する印肉)

第11条 町長は、印鑑登録原票に印鑑を押印するときは、朱肉又は黒肉を使用しなければならない。

(印鑑登録申請書等の様式)

第12条 印鑑登録申請書等条例又はこの規則に規定する文書の様式は、別表に定めるところによる。

(文書の保存)

第13条 印鑑の登録及び証明に関する文書の保存期限は、次の各号に掲げる範囲内とするものとする。

(1) 印鑑登録を抹消した印鑑登録原票にあっては、抹消された日の属する年の翌年から5年

(2) その他の書類にあっては、申請又は届出の受理された日の属する年の翌年から3年

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の柿木村印鑑登録及び証明に関する条例施行規則(平成15年柿木村規則第9号)又は六日市町印鑑登録及び証明に関する条例施行規則(平成9年六日市町規則第9号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成21年3月11日規則第6号)

(施行期日)

1 この規則は、平成21年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現にある第3条の規定による改正前の吉賀町印鑑登録及び証明に関する条例施行規則、第4条の規定による改正前の吉賀町個人情報保護条例施行規則、第5条の規定による改正前の吉賀町職員の育児休業等に関する規則、第8条の規定による改正前の吉賀町財産規則、第9条の規定による改正前の吉賀町物品管理規則、第11条の規定による改正前の吉賀町特用林産物集出荷施設条例施行規則、第12条の規定による改正前の吉賀町地域資源総合管理施設条例施行規則、第13条の規定による改正前の吉賀町柿木ふれあい広場条例施行規則、第14条の規定による改正前の吉賀町地域食材供給施設条例施行規則、第15条の規定による改正前の吉賀町高品質堆肥等供給施設条例施行規則による様式(次項において「旧様式」という。)により使用されている書類は、それぞれこの規則による改正後の様式によるものとみなす。

3 この規則の施行の際現にある旧様式による用紙については、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

附 則(平成24年3月28日規則第7号)

この規則は、平成24年7月9日から施行する。

附 則(平成27年12月25日規則第44号)

(施行期日)

第1条 この規則は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)附則第1条第4号に掲げる規定の施行の日(平成28年1月1日)から施行する。

(吉賀町印鑑登録及び証明に関する条例施行規則の一部改正に伴う経過措置)

第2条 この規則の施行の際、第1条の規定による改正前の吉賀町印鑑登録及び証明に関する条例施行規則の様式による用紙で、現に残存するものは、当分の間、所要の修正を加え、なお使用することができる。

附 則(平成29年1月25日規則第4号)

この規則は、公布の日から施行する。

別表(第12条関係)

条例第3条第1項の規定による印鑑登録の申請

様式第1号

条例第3条第2項の規定による委任した旨を証する書面

様式第2号

条例第4条第2項の規定による保証された書面

様式第3号

条例第4条第3項の規定による照会書及び回答書

様式第4号

条例第4条第3項の規定による代理人選任届

様式第2号

条例第7条の規定による印鑑登録原票

様式第5号

条例第8条の規定による印鑑登録証

様式第6号

条例第9条の規定による印鑑登録証の引替交付申請

様式第7号

条例第10条の規定による印鑑登録証の亡失の届出

様式第8号

条例第11条の規定による登録廃止の申請

様式第8号

条例第12条の規定による代理人をして届出又は申請をさせる旨を証する書面

様式第2号

条例第14条第2項の規定による登録を抹消した旨の通知

様式第9号

条例第15条第1項の規定による印鑑登録証明書

様式第10号

条例第16条の規定による印鑑登録証明書の交付申請書

様式第11号

規則第10条第2号の規定による印鑑登録証明書

様式第12号

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

吉賀町印鑑登録及び証明に関する条例施行規則

平成17年10月1日 規則第11号

(平成29年1月25日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第4節 印鑑等
沿革情報
平成17年10月1日 規則第11号
平成21年3月11日 規則第6号
平成24年3月28日 規則第7号
平成27年12月25日 規則第44号
平成29年1月25日 規則第4号