○吉賀町教育実習生に関する規程

平成17年10月1日

吉賀町教育委員会告示第4号

(趣旨)

第1条 この告示は、吉賀町立学校において教育実習(以下「実習」という。)をする者について、必要な事項を定めるものとする。

(許可申請)

第2条 実習を希望する者(以下「実習生」という。)は、様式第1号により許可申請書を、当該学校長(以下「学校長」という。)の同意を得て、吉賀町教育委員会(以下「教育委員会」という。)に提出しなければならない。

(許可)

第3条 実習生の許可は、実習の内容、希望校及び期間その他を十分考慮し、教育委員会がこれを行う。

(実習生の服務)

第4条 実習生は、当該教育実習について、委員会及び実習を受けようとする学校長の指導及び指示に従わなければならない。

2 実習生は、個人情報の取扱いに留意するとともに、教育実習中に知り得た秘密を漏らしてはならない。

(実習費用)

第5条 実習生からの教育実習に係る費用は徴収しない。ただし、校外実習、給食費等の実費については、実習生が学校に直接支払わなければならない。

(実習内容)

第6条 学校長は、実習内容について本来の目的が達成されるよう、教育委員会と十分連携をもって実施するものとする。

2 学校長は、実習計画書を作成し、実習期間の始まるまでに、教育委員会に提出しなければならない。

(報告)

第7条 教育委員会は、実習許可を与えた者について、当人に係る許可書を直ちに、益田教育事務所長に提出するとともに、学校長に通知するものとする。

2 学校長は、実習終了後直ちに様式第2号により、教育委員会にその旨報告しなければならない。

(その他)

第8条 この告示に定めるもののほか、実習生に関し必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

この告示は、平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成23年5月25日教委告示第2号)

この告示は、公布の日から施行する。

画像

画像

吉賀町教育実習生に関する規程

平成17年10月1日 教育委員会告示第4号

(平成23年5月25日施行)

体系情報
第8編 育/第3章 学校教育/第1節 学校教育
沿革情報
平成17年10月1日 教育委員会告示第4号
平成23年5月25日 教育委員会告示第2号