○吉賀町高齢者介護予防・地域支え合い事業の実施に関する条例施行規則

平成17年10月1日

吉賀町規則第63号

(利用申請)

第2条 高齢者介護予防・地域支え合い事業を受けようとする者(以下「申請者」という。)は、条例第2条に定める事業のうち、申請者が希望するもの(以下「サービス」という。)を高齢者介護予防・地域支え合い事業利用申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)に明記し、町長に提出しなければならない。

(利用決定等)

第3条 町長は、申請書を受理したときは、別に定める各サービスの利用基準に基づき、サービスの利用の適否を速やかに決定しなければならない。

2 町長は、前項によりサービスの利用が適当であると認めたときは高齢者介護予防・地域支え合い事業利用決定通知書(様式第2号)により、サービスの利用が適当でないと認めたときは高齢者介護予防・地域支え合い事業利用申請却下通知書(様式第3号)により当該申請者に通知するものとする。

3 町長は、サービスの利用をしている者(以下「利用者」という。)にサービスの利用を廃止すべき事由が生じた場合には、サービスの利用を廃止することができるものとする。

4 町長は、前項によりサービスの利用を廃止したときは、速やかに高齢者介護予防・地域支え合い事業利用廃止通知書(様式第4号)により当該利用者に通知するものとする。

(その他)

第4条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成18年3月31日規則第10号)

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成30年3月30日規則第27号)

この規則は、公布の日から施行し、平成30年4月1日から適用する。

画像

画像

画像

画像

吉賀町高齢者介護予防・地域支え合い事業の実施に関する条例施行規則

平成17年10月1日 規則第63号

(平成30年3月30日施行)

体系情報
第9編 生/第4章 老人福祉/第1節 老人福祉一般
沿革情報
平成17年10月1日 規則第63号
平成18年3月31日 規則第10号
平成30年3月30日 規則第27号