○吉賀町養護老人ホーム銀杏寮付設作業所条例

平成17年10月1日

吉賀町条例第118号

(設置)

第1条 養護老人ホーム銀杏寮入居者の残存能力を生かし、施設の中にあっても健やかに老いることを保障し、地域の高齢者との交流の拠点とすることによって、生きがい対策の相乗効果を期待するため、養護老人ホーム銀杏寮付設作業所(以下「付設作業所」という。)を設置する。

(名称及び位置)

第2条 付設作業所の名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 名称 養護老人ホーム銀杏寮付設作業所

(2) 位置 吉賀町六日市263番地

(管理)

第3条 付設作業所の管理は、町長が行う。

(委任)

第4条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、平成17年10月1日から施行する。

附 則(平成18年9月29日条例第76号)

この条例は、公布の日から施行する。

吉賀町養護老人ホーム銀杏寮付設作業所条例

平成17年10月1日 条例第118号

(平成18年9月29日施行)

体系情報
第9編 生/第4章 老人福祉/第2節 老人福祉施設
沿革情報
平成17年10月1日 条例第118号
平成18年9月29日 条例第76号