○吉賀町地域医療計画策定委員会条例

平成20年10月1日

吉賀町条例第40号

(設置)

第1条 町民が安心して暮らすことができるよう、吉賀町における地域医療等の充実と推進を図ることを目的とした吉賀町地域医療計画を策定するため、吉賀町地域医療計画策定委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(事業)

第2条 委員会は、次の事項について調査、検討する。

(1) 地域医療計画の策定に関すること。

(2) 地域医療等の充実に関すること。

(3) 地域医療体制の確保に関すること。

(4) 関係機関との連絡、調整に関すること。

(5) その他地域医療等の推進に関すること。

(組織)

第3条 委員会の委員は、次の各号に掲げる者を町長が委嘱する。

(1) 福祉関係機関代表

(2) 町内の医療機関

(3) 民生児童委員協議会代表

(4) 見識を有する者の代表

(5) 行政代表

(6) その他町長が必要と認める者

2 委員の任期は、吉賀町地域医療計画期間までとし、再任を妨げない。ただし、補欠委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(役員と任務)

第4条 委員会に、委員長及び副委員長を置く。

2 委員長及び副委員長の選出は、委員の互選とする。

3 委員長は、会務を総理し、委員会を代表する。

4 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があるときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 委員会の会議は、委員長が招集する。

2 委員会は、委員の半数以上の出席がなければ会議を開くことができない。

3 会議の議長は、委員長が務める。

4 委員会には、必要に応じ関係者の出席を求め、その意見を聴くことができる。

5 委員会に、専門的事項の調査研究をするため、専門部会を置くことができる。

(報酬及び費用弁償)

第6条 報酬及び費用弁償については、別に定める。

(委任)

第7条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、委員長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年3月30日条例第16号)

この条例は、公布の日から施行する。

吉賀町地域医療計画策定委員会条例

平成20年10月1日 条例第40号

(平成27年3月30日施行)

体系情報
第9編 生/第1章 社会福祉/第1節 社会福祉一般
沿革情報
平成20年10月1日 条例第40号
平成27年3月30日 条例第16号