○島根県後期高齢者医療広域連合事務局に派遣する職員の移転等に関する規程

平成21年3月11日

吉賀町訓令第4号

(趣旨)

第1条 この訓令は、島根県後期高齢者医療広域連合事務局に派遣する職員(以下「職員」という。)の移転等に関する事項を定めるものとする。

(赴任旅費、移転料及び着後手当)

第2条 職員の移転に伴う赴任旅費、移転料及び着後手当は、吉賀町職員等の旅費に関する条例(平成17年吉賀町条例第45号。以下「旅費条例」という。)の規定により支給するものとする。

(住居及び生活必需品)

第3条 住居については、その費用については町が負担するものとする。また、駐車場使用における費用については、その費用を町が負担するものとする。

2 生活必需品は、職員が必要とする電化製品等を町が借り上げ、職員に無償貸与するものとする。

(町への業務状況報告)

第4条 職員は、毎月2回業務状況報告のため町に帰任するものとする。この場合における旅行命令は、原則1泊2日を旅程とし、そのうち鉄道賃及び車賃の合計額の2日分を旅費条例に規定する旅費として支給するものとする。

(その他)

第5条 この訓令に定めるもののほか職員の移転等に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この訓令は、平成21年3月11日から施行する。

附 則(平成28年3月25日訓令第3号)

この訓令は、公布の日から施行する。

島根県後期高齢者医療広域連合事務局に派遣する職員の移転等に関する規程

平成21年3月11日 訓令第4号

(平成28年3月25日施行)

体系情報
第4編 事/第1章 定数・任用
沿革情報
平成21年3月11日 訓令第4号
平成28年3月25日 訓令第3号