○吉賀町第1号訪問事業についての指定事業者の指定に係る人員、設備及び運営に関する基準を定める要綱

平成28年3月31日

吉賀町告示第26号

(趣旨)

第1条 この要綱は、介護保険法施行規則(平成11年厚生省令第36号。以下「施行規則」という。)第140条の63の6及び吉賀町地域支援事業実施要綱第5条第1号の規定に基づく訪問型サービス事業(以下「第1号訪問事業」という。)に係る指定事業者(以下「指定事業者」という。)の指定に係る人員、設備及び運営に関する基準について定めるものとする。

第2条 この要綱で使用する用語は、介護保険法(平成9年法律第123号。以下「法」という。)で使用する用語の例による。

(事業の一般原則)

第3条 指定事業者は、利用者の意思及び人格を尊重して、常に利用者の立場に立ったサービスの提供に努めなければならない。

2 指定事業者は、第1号訪問事業を運営するにあたっては、地域との結び付きを重視し、町、他の第1号事業を行う者及び介護予防サービス事業者その他の保健医療サービス及び福祉サービスを提供する者との連携に努めなければならない。

(事業の基本方針)

第4条 第1号訪問事業は、その利用者が可能な限りその居宅において、要支援状態の維持若しくは改善を図り、又は要介護状態となることを予防し、自立した日常生活を営むことができるよう、入浴、排泄、食事の介護その他の生活全般にわたる支援を行うことにより、利用者の心身機能の維持回復を図り、もって利用者の生活機能の維持又は向上を目指すものでなければならない。

(第1号訪問事業の基準)

第5条 施行規則第140条の63の6に規定する市町村が定める基準は、次に掲げるものとする。

(1) 施行規則第140条の63の6第1号イに該当する基準

(2) 施行規則第140条の63の6第2号に基づき町長が定める基準

第6条 国の基準による訪問型サービス事業(第1号訪問事業のうち、施行規則第140条の63の6第1号に該当するものとして町長が定める基準に基づくものをいう。)を行う事業者が従うべき基準は、前条第1号に掲げる基準とする。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか、指定事業者の指定に関する基準に係る必要な事項については、町長が別に定める。

付 則

この要綱は、平成28年4月1日から適用する。

吉賀町第1号訪問事業についての指定事業者の指定に係る人員、設備及び運営に関する基準を定め…

平成28年3月31日 告示第26号

(平成28年3月31日施行)

体系情報
第9編 生/第7章 介護保険
沿革情報
平成28年3月31日 告示第26号