○吉賀町木の駅プロジェクト事業推進費補助金交付要綱

平成28年5月25日

吉賀町告示第77号

(趣旨)

第1条 町の交付する吉賀町木の駅プロジェクト事業推進費補助金(以下「補助金」という。)については、吉賀町補助金等交付規則(平成18年吉賀町規則第13号。以下「規則」という。)に定めるもののほか、この要綱に定めるところによる。

(補助金交付の目的等)

第2条 地域住民による森林整備の促進、間伐材等林地残材の有効活用、地域商店の活性化のため、吉賀町木の駅プロジェクト実行委員会が間伐材等林地残材の購入等に要した経費に対して助成を行うことで出荷者の木材出荷量の増加を図る。

(補助金の交付の対象等)

第3条 補助金の交付の対象、補助対象経費、交付の率及び交付の限度額は、次の表のとおりとする。

交付の対象

補助対象経費

交付の率

交付の限度額

吉賀町木の駅プロジェクト実行委員会

吉賀町木の駅プロジェクトの間伐材等林地残材買取りに要する経費

間伐材等林地残材購入材積1m3当たり2,250円以内

予算の範囲内

吉賀町木の駅プロジェクトの間伐材等林地残材運搬に要する経費

間伐材等林地残材運搬重量1t当たり1,200円以内

予算の範囲内

(補助金の交付申請)

第4条 補助金の交付を受けようとする者が規則第4条の規定により提出する申請書は、吉賀町木の駅プロジェクト事業推進費補助金交付申請書(様式第1号)とする。

(補助金の交付決定)

第5条 町長は、規則第5条の規定により補助金の交付を決定した場合、吉賀町木の駅プロジェクト事業推進費補助金交付決定通知書(様式第2号)により当該申請者に通知するものとする。

(補助事業の変更等の承認申請)

第6条 補助事業者は、規則第9条の規定により町長の承認を受けようとするときは、吉賀町木の駅プロジェクト事業推進費補助金変更(中止・廃止)承認申請書(様式第3号)を町長に提出しなければならない。

(実施状況の報告)

第7条 補助事業者は、町長が指示したときは、補助事業の実施状況を速やかに報告しなければならない。

(実績報告)

第8条 規則第10条に規定する実績報告書は、吉賀町木の駅プロジェクト事業推進費補助金実績報告書(様式第4号)とする。

2 補助事業者は、前項の実績報告書を当該補助事業の完了した日から起算して30日を経過した日又は補助金の交付を決定した日の属する年度の末日のいずれか早い日までに町長に提出しなければならない。

(補助金額の確定)

第9条 町長は、規則第11条の規定により交付すべき補助金の額を確定した場合、吉賀町木の駅プロジェクト事業推進費補助金確定通知書(様式第5号)により交付決定者に通知するものとする。

(補助金の支払)

第10条 町長は、第2条に規定する補助金の交付の目的を達成するために必要があると認めるときは、補助事業者に対し、補助金の全部又は一部を概算払により交付することができる。

2 補助事業者は、補助金の支払を受けようとするときは、吉賀町木の駅プロジェクト事業推進費補助金概算(精算)払請求書(様式第6号)を町長に提出しなければならない。

(補助金の経理等)

第11条 補助事業者は、補助事業に係る収入及び支出を明らかにした帳簿及び証拠書類を備え、当該補助事業が完了した日の属する会計年度の終了後5年間保存しなければならない。

(その他)

第12条 この告示の定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この告示は、公布の日から施行し、平成28年4月1日から適用する。

画像画像

画像

画像画像

画像画像

画像

画像

吉賀町木の駅プロジェクト事業推進費補助金交付要綱

平成28年5月25日 告示第77号

(平成28年5月25日施行)