○吉岡町水道事業懇談会設置要綱

平成18年10月16日

訓令第46号

(設置)

第1条 吉岡町水道事業の健全な運営及び経営に当たり、有識者等の意見を聴収し、及び意見を交換し、専門的知識や意見を町政に反映させることを目的として、吉岡町水道事業懇談会(以下「懇談会」という。)を設置する。

(組織)

第2条 懇談会は、12人以内で組織し、その委員は町内外の識見を有する者のうちから町長が委嘱する。

(任期)

第3条 委員の任期は、審議が終了したときをもって解任とする。

(会議)

第4条 懇談会の会議(以下「会議」という。)は、事務局が招集する。

2 会議の進行を行わせるため、会議に座長を置く。

3 座長は、委員の互選により定める。

4 座長は、必要があると認めるときは、会議に委員以外の者の出席を求め、その意見を聞くことができる。

(事務局)

第5条 懇談会の事務局は、上下水道課に置く。

(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか、懇談会の運営に関し必要な事項は、座長が会議に諮って定める。

附 則

この要綱は、制定の日から施行する。

附 則(平成20年8月14日)

この訓令は、公布の日から施行し、平成19年4月1日から適用する。

附 則(令和2年訓令第12号)

この訓令は、令和2年4月1日から施行する。

吉岡町水道事業懇談会設置要綱

平成18年10月16日 訓令第46号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第11編 公営企業
沿革情報
平成18年10月16日 訓令第46号
平成20年8月14日 種別なし
令和2年3月13日 訓令第12号