○四街道市環境美化表彰要綱

平成元年11月29日

告示第137号

(目的)

第1条 この告示は、市内において環境美化活動を行い、その推進に顕著な功績のあつた者(団体を含む。以下同じ。)を表彰することにより、その功績をたたえるとともに、環境美化意識の高揚を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 この告示において「地域環境美化活動」とは、道路、排水溝、公園等公共施設の清掃又は空き缶収拾その他植栽、緑化等環境美化活動をいう。

2 この告示において「公共用水域の浄化活動」とは、河川その他公共の用に供される水域並びにこれに接続する溝渠及び公共の用に供する水路並びにその周辺の清掃活動をいう。

(平9告示143・一部改正)

(表彰の対象)

第3条 表彰は、次の各号の一に該当する者のうち、特に功績顕著であり、将来的にも成果が期待されるものについて市長が行う。

(1) 地域環境美化活動をおおむね5年以上続けた者

(2) 公共用水域の浄化活動をおおむね5年以上続けた者

(表彰の方法)

第4条 表彰は、表彰状及び記念品を授与して行う。

(表彰の時期)

第5条 表彰は、毎年6月に行うものとする。ただし、市長が必要と認めた場合は、この限りでない。

(平3告示61・一部改正)

(被表彰者数)

第6条 被表彰者数は、毎年度10以内とする。ただし、市長が必要と認めた場合は、この限りでない。

(平14告示69・一部改正)

(表彰の推薦及び決定)

第7条 四街道市市民自治組織助成金交付規則(昭和59年規則第1号)第1条に規定する市民自治組織の代表者並びに四街道市行政組織規則(昭和63年規則第6号)第5条に規定する出先機関の長及び同規則第7条に規定する課の長は、第3条に該当すると認められる被表彰候補者があるときは、推薦調書(別記様式)に関係書類を添えて市長が定める期日までに市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項に規定する推薦調書の提出があつたときは、その内容に基づき表彰の適否を審査し、被表彰者を決定するものとする。

(平19告示48・平24告示41・平31告示51・一部改正)

(適用除外)

第8条 次の各号の一に該当する者は、表彰から除外する。

(1) 同様の功績で国又は県の表彰を受けた者

(2) 同様の功績で四街道市表彰規則(昭和61年規則第46号)により表彰を受けた者

(3) 市職員

(4) すでに環境美化功労表彰を受けた者

(平31告示51・旧第12条繰上)

(委任)

第9条 この告示に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

(平31告示51・旧第13条繰上)

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成元年12月1日から施行する。

(表彰の時期の特例)

2 第5条の規定にかかわらず、平成元年度の表彰については、平成2年3月31日までに行うものとする。

(表彰の推薦の特例)

3 第7条の規定にかかわらず、平成元年度の推薦については、平成2年1月31日までに行うものとする。

附 則(平成2年告示第30号)

この告示は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成3年告示第61号)

この告示は、公示の日から施行する。

附 則(平成4年告示第40号)

この告示は、平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成6年告示第42号)

この告示は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成9年告示第143号)

(施行期日)

1 この告示は、公示の日から施行する。

附 則(平成14年告示第69号)

この告示は、平成14年4月1日から施行する。

附 則(平成19年告示第48号)

(施行期日)

1 この告示は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成24年告示第41号)

この告示は、平成24年4月1日から施行する。

附 則(平成28年告示第203号)

この告示は、平成29年4月1日から施行する。

附 則(平成31年告示第51号)

この告示は、平成31年4月1日から施行する。

(平31告示51・旧様式第1号・一部改正)

画像

四街道市環境美化表彰要綱

平成元年11月29日 告示第137号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第1編 規/第3章
沿革情報
平成元年11月29日 告示第137号
平成2年3月31日 告示第30号
平成3年6月1日 告示第61号
平成4年3月31日 告示第40号
平成6年3月28日 告示第42号
平成9年8月25日 告示第143号
平成14年3月29日 告示第69号
平成19年3月30日 告示第48号
平成24年3月30日 告示第41号
平成28年12月27日 告示第203号
平成31年3月31日 告示第51号