○四街道市教育委員会の教育機関に勤務する職員の勤務時間等に関する規程

昭和58年3月31日

教委訓令第2号

(趣旨)

第1条 この訓令は、四街道市教育委員会の教育機関に勤務する職員(以下「職員」という。)の勤務時間、四街道市職員の勤務時間、休暇等に関する条例(平成7年条例第13号)第3条及び第4条第1項に規定する週休日(以下「週休日」という。)及び休憩時間(以下「勤務時間等」という。)に関し必要な事項を定めるものとする。

(平7教委訓令5・平18教委訓令3・一部改正)

(勤務時間)

第2条 職員の勤務時間は1日につき7時間45分とし、休憩時間を除き、4週間を超えない期間につき1週間当たり38時間45分とする。

(昭63教委訓令1・全改、昭63教委訓令3・平元教委訓令4・平4教委訓令3・平6教委訓令2・平7教委訓令5・平21教委訓令1・一部改正)

(週休日)

第3条 職員の週休日は、1週間につき2日とする。

(平元教委訓令4・平4教委訓令3・平6教委訓令2・平7教委訓令5・一部改正)

(休憩時間)

第4条 職員の休憩時間は、勤務時間が6時間を超える場合においては、少なくとも1時間を勤務時間の途中に置くものとする。

(平18教委訓令3・一部改正)

(勤務時間等の割り振り)

第5条 職員の勤務時間の割り振りは、教育機関の長が教育長の承認を得て業務の実状に応じて月ごとに定め、あらかじめ職員に示すものとする。

(平4教委訓令3・一部改正、平18教委訓令3・旧第6条繰上)

(勤務時間等の割り振りの変更)

第6条 教育機関の長は、業務上必要があると認めるときは、前条の規定により定めた勤務時間等の割り振りを変更することができる。

2 前項の規定により勤務時間等の割り振りを変更したときは、速やかに教育長に報告しなければならない。

(平4教委訓令3・一部改正、平18教委訓令3・旧第7条繰上)

附 則

この訓令は、昭和58年4月1日から施行する。

附 則(昭和58年教委訓令第3号)

この訓令は、昭和58年10月1日から施行する。

附 則(昭和63年教委訓令第1号)

この訓令は、昭和63年4月1日から施行する。

附 則(昭和63年教委訓令第3号)

この訓令は、昭和63年12月25日から施行する。

附 則(平成元年教委訓令第4号)

この訓令は、平成元年8月6日から施行する。

附 則(平成4年教委訓令第3号)

この訓令は、平成4年11月1日から施行する。

附 則(平成6年教委訓令第2号)

この訓令は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成7年教委訓令第5号)

この訓令は、平成7年7月1日から施行する。

附 則(平成18年教委訓令第3号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成21年教委訓令第1号)

この訓令は、平成22年1月1日から施行する。

四街道市教育委員会の教育機関に勤務する職員の勤務時間等に関する規程

昭和58年3月31日 教育委員会訓令第2号

(平成22年1月1日施行)

体系情報
第7編 育/第1章 教育委員会
沿革情報
昭和58年3月31日 教育委員会訓令第2号
昭和58年9月30日 教育委員会訓令第3号
昭和63年3月31日 教育委員会訓令第1号
昭和63年12月24日 教育委員会訓令第3号
平成元年6月30日 教育委員会訓令第4号
平成4年9月28日 教育委員会訓令第3号
平成6年3月30日 教育委員会訓令第2号
平成7年7月1日 教育委員会訓令第5号
平成18年12月22日 教育委員会訓令第3号
平成21年11月30日 教育委員会訓令第1号