○四街道市農業近代化資金利子補給条例施行規則

昭和36年9月1日

規則第30号

(趣旨)

第1条 この規則は、四街道市農業近代化資金利子補給条例(昭和37年条例第2号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(平9規則19・追加)

(利子補給の対象となる農業近代化資金の種類及び利子補給率)

第2条 条例第3条の利子補給の対象となる農業近代化資金の種類及び利子補給率は、別表のとおりとする。

2 市長は、別表に規定する利子補給率、千葉県農業近代化資金取扱要領(平成17年6月24日付け団第184号。以下「県要領」という。)に規定する利子補給率及び公益財団法人農林水産長期金融協会が行う農山漁村振興基金による助成率の総和が融資機関における融資利率(以下「基準金利」という。)を超える場合は、その超える部分についての利子補給は行わない。

(平9規則19・旧第1条繰下・一部改正、平17規則55・平25規則12・平25規則25・一部改正)

(利子補給契約書)

第3条 利子補給についての契約は、市長が当該融資機関との間に締結する利子補給契約書によって行うものとする。

(平9規則19・旧第2条繰下・一部改正)

(利子補給の額)

第4条 条例第3条により交付する利子補給金の額は毎年1月1日から12月31日までの期間における農業近代化資金につき、1件ごとに算出した融資の平均残高(計算期間中の毎日の最高残高(延滞額を除く。)の総和をその年間の日数で除して得た金額とする。)に対し、それぞれ別表に規定する利子補給率の割合で計算した金額の合計額とする。

(平9規則19・旧第3条繰下・一部改正)

(補助金の申請)

第5条 条例第3条の規定による補助金の申請をしようとする者は、別に定める期日までに次に掲げる書類正副2部を市長に提出しなければならない。

(1) 農業近代化資金利子補給補助金交付申請書(様式第1号)

(2) 事業計画書(様式第2号)

(3) その他市長が必要と認める書類

(平9規則19・旧第4条繰下・一部改正)

(請求書)

第6条 補助金交付の請求をしようとする者は、農業近代化資金利子補給補助金交付請求書(様式第3号)を市長に提出しなければならない。

(平9規則19・旧第5条繰下)

(実績報告)

第7条 利子補給の実績を報告しようとする場合には、事業の完了の日から10日以内に農業近代化資金利子補給事業実績報告書(様式第1号)正副2部を市長に提出しなければならない。

(平9規則19・旧第6条繰下)

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 昭和36年度において利子補給の対象となつた農業近代化資金に対する第1条の利子補給率は、なお従前の例による。

附 則(昭和37年規則第31号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和39年規則第38号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(昭和55年規則第40号)

この規則は、公布の日から施行し、改正後の四街道町農業近代化資金利子補給条例施行規則の規定は、昭和55年4月14日以降町長が利子補給契約に基づき利子補給承諾を行つた利子補給契約から適用する。ただし、同年4月13日以前に利子補給が承諾された農業近代化資金等については、なお従前の例による。

附 則(昭和56年規則第16号)

この規則は、昭和56年4月1日から施行する。

附 則(平成元年規則第9号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成9年規則第19号)

(施行期日)

1 この規則は、平成9年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の四街道市農業近代化資金利子補給条例施行規則の規定は、この規則の施行の日以後市長と融資機関との間に締結された利子補給契約に係る利子補給金について適用し、同日前に締結されたものに係る利子補給金については、なお従前の例による。

附 則(平成9年規則第30号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の四街道市農業近代化資金利子補給条例施行規則の規定は、平成9年5月1日以後市長と融資機関との間に締結された利子補給契約に係る利子補給金について適用し、同日前に締結されたものに係る利子補給金については、なお従前の例による。

附 則(平成14年規則第9号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に改正前の四街道市農業近代化資金利子補給条例施行規則の規定に基づき利子補給のされている資金に対する利子補給率については、改正後の四街道市農業近代化資金利子補給条例施行規則の規定にかかわらず、なお従前のとおりとする。

附 則(平成17年規則第55号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の四街道市農業近代化資金利子補給条例施行規則の規定は、この規則の施行の日以後市と融資機関との間に締結された利子補給契約に係る利子補給金について適用し、同日前に締結されたものに係る利子補給金については、なお従前の例による。

附 則(平成25年規則第12号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年規則第25号)

この規則は、公布の日から施行する。

別表(第2条)

(平17規則55・全改、平25規則12・一部改正)

融資の区分等

資金の種類

農業近代化資金融通法(昭和36年法律第202号。以下「法」という。)第2条第2項第1号、第2号、第4号又は第5号に掲げる融資機関が同条第1項第1号に掲げる者に貸し付ける場合の市利子補給率

法第2条第2項第1号に掲げる融資機関が同条第1項第2号から第4号までに掲げる者に貸し付ける場合の市利子補給率

法第2条第2項第2号から第5号までに掲げる融資機関が同条第1項第2号から第4号までに掲げる者に貸し付ける場合の市利子補給率

農業近代化資金融通法施行令(昭和36年政令第346号)第2条の表に掲げる資金

基準金利に100分の55を乗じた率から県要領に規定する利子補給率を減じた率

基準金利に100分の40を乗じた率から県要領に規定する利子補給率を減じた率

千葉県農業近代化資金利子補給規則(昭和38年千葉県規則第53号)第2条第3号及び県要領第2の3(1)キに掲げる資金

備考 市利子補給率を算出した際小数点第3位以下は切捨てとする。

(平元規則9・平9規則19・一部改正)

画像

(平9規則19・一部改正)

画像画像画像

(平元規則9・平9規則19・一部改正)

画像

四街道市農業近代化資金利子補給条例施行規則

昭和36年9月1日 規則第30号

(平成25年8月23日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章
沿革情報
昭和36年9月1日 規則第30号
昭和37年11月17日 規則第31号
昭和39年3月30日 規則第38号
昭和55年7月1日 規則第40号
昭和56年3月31日 規則第16号
平成元年3月1日 規則第9号
平成9年3月31日 規則第19号
平成9年8月25日 規則第30号
平成14年3月25日 規則第9号
平成17年12月26日 規則第55号
平成25年3月28日 規則第12号
平成25年8月23日 規則第25号