○四街道市建築基準法に係る意見の聴取会要綱

平成12年3月30日

告示第79号

(趣旨)

第1条 この告示は、四街道市建築基準法施行細則(平成12年規則第29号。以下「規則」という。)第13条の規定により、公開による意見の聴取会(以下「意見の聴取会」という。)の運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(意見の聴取の請求書)

第2条 規則第4条第1項の規定による意見の聴取の請求の書面は、意見の聴取の請求書(様式第1号)によるものとする。

(主宰者の指名)

第3条 規則第5条第1項の市長が指名する職員は、都市部長の職にあるものとする。ただし、都市部長に事故あるとき、又は欠けたときは、別の職にある者を指名し、その職務を代理する。

(意見の聴取の通知書)

第4条 規則第6条の規定による意見の聴取の通知は、意見の聴取通知書(様式第2号)によるものとする。

(代理人の出頭届)

第5条 規則第7条の規定による届出は、代理人出頭届(様式第3号)によるものとする。

(補佐人等の出席届)

第6条 規則第8条第1項及び第2項の規定による届出は、補佐人等出席届(様式第4号)によるものとする。

(意見の聴取会の延期等)

第7条 規則第9条において「正当な理由」とは、次に掲げるものをいう。

(1) 天災地変により出頭できない場合

(2) 交通事故により出頭できない場合

(3) 疾病により出頭できない場合

(4) その他市長が正当と認める場合

2 被聴取者が指定時刻を30分以上経過しても意見の聴取会に出席しない理由が前項各号のいずれかに該当する場合は、当該事実を確認できる書類を速やかに市長に提出しなければならない。

3 市長は、意見の聴取会が開催できなかった場合において、その理由が前2項により正当であると認めたときは、意見の聴取の期日を延期するものとする。

(調書の作成)

第8条 規則第11条第2項の調書は、意見の聴取調書(様式第5号)とする。

(庶務)

第9条 意見の聴取会の庶務は、都市部建築課において処理する。

(平19告示48・一部改正)

(補則)

第10条 この告示に定めるもののほか、意見の聴取会の運営に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この告示は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成19年告示第48号)

(施行期日)

1 この告示は、平成19年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

四街道市建築基準法に係る意見の聴取会要綱

平成12年3月30日 告示第79号

(平成19年4月1日施行)