○四街道市地域福祉施設の設置及び管理に関する条例施行規則

平成23年3月30日

規則第4号

(趣旨)

第1条 この規則は、四街道市地域福祉施設設置及び管理に関する条例(平成23年条例第3号。以下「条例」という。)第13条の規定により、四街道市地域福祉施設(以下「地域福祉施設」という。)の設置及び管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用手続)

第2条 条例第8条の規定により地域福祉施設を使用しようとする者は、地域福祉施設使用申請書(様式第1号)を使用しようとする日の属する月の前月の1日までに、市長に提出しなければならない。

2 市長は、前項の規定による申請を許可したときは、当該申請者に対し、地域福祉施設使用許可書(様式第2号)を交付するものとする。

(使用の取消しの届出)

第3条 前条第2項の規定による許可を受けた者が地域福祉施設の使用を取りやめようとするときは、使用日前2日までに市長に届け出なければならない。

(遵守事項)

第4条 地域福祉施設を使用する者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 施設等を損傷し、又は滅失しないこと。

(2) 騒音を発し、又は暴力を用いる等他人に迷惑を及ぼす行為をしないこと。

(3) 使用後は速やかに整理整頓し、清潔の保持に努めること。

(4) 前各号に掲げるほか、地域福祉施設の管理上必要な指示に反する行為をしないこと。

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成23年4月1日から施行する。

画像

画像

四街道市地域福祉施設の設置及び管理に関する条例施行規則

平成23年3月30日 規則第4号

(平成23年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成23年3月30日 規則第4号