○四街道市水洗便所改造資金助成条例施行規程

平成29年4月1日

上下水管規程第5号

(趣旨)

第1条 この管理規程は、四街道市水洗便所改造資金助成条例(昭和55年条例第39号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(助成の額)

第2条 条例第3条の助成の額は、既設の1くみ取り槽(又は1貯溜槽)当り27,000円とする。ただし、下水道事業の管理者の権限を行う市長(以下「管理者」という。)が必要と認めた場合は、この限りでない。

(助成の申請)

第3条 条例第4条の規定により助成を受けようとする者は、四街道市水洗便所改造資金助成申請書(様式第1号)に市民税及び固定資産税の滞納がないことを明らかにする書類を添えて管理者に申請しなければならない。

(助成の決定の通知)

第4条 条例第5条の規定による通知は、四街道市水洗便所改造資金助成決定通知書(様式第2号)又は四街道市水洗便所改造資金助成却下通知書(様式第3号)によるものとする。

(助成の取消し又は助成金の返還)

第5条 条例第7条に規定する管理規程で定める事項は、次の各号に定めるものとする。

(1) 虚偽の申請その他不正行為によって助成金の交付を受けようとし、又は受けたことが明らかになった場合

(2) その他管理者が適当でないと認めた場合

(補則)

第6条 この管理規程に定めるもののほか必要な事項は、管理者が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この管理規程は、平成29年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この管理規程の施行の日前に、廃止前の四街道市水洗便所改造資金助成条例施行規則(昭和55年規則第64号)により調製した用紙は、この管理規程の施行の日以後においても、当分の間、所要の調整をして使用することができる。

画像

画像

画像

四街道市水洗便所改造資金助成条例施行規程

平成29年4月1日 上下水道部管理規程第5号

(平成29年4月1日施行)