○石川県が管理する港湾の臨港地区内の分区における構築物の規制に関する条例施行規則

令和三年三月二十五日

規則第十二号

石川県が管理する港湾の臨港地区内の分区における構築物の規制に関する条例施行規則をここに公布する。

石川県が管理する港湾の臨港地区内の分区における構築物の規制に関する条例施行規則

(許可の申請書)

第二条 条例第三条ただし書条例別表第一第十号、条例別表第二第五号、条例別表第三第十一号及び条例別表第四第七号の許可を受けようとする者は、別記様式による申請書に、次に掲げる図書を添えて知事に提出しなければならない。

 付近見取図、配置図、各階平面図、床面積求積図並びに二面以上の立面図及び断面図

 その他審査の参考となる図書

2 前項の規定により知事に提出する書類は、当該申請に係る構築物の所在地を管轄する港湾事務所又は土木総合事務所若しくは土木事務所の長を経由して提出しなければならない。

(規則で定める構築物の規模の範囲)

第三条 条例別表第一第十号及び条例別表第二第五号の規則で定める規模の範囲は、条例別表第一第十号に掲げる店舗若しくは飲食店又は条例別表第二第五号に掲げる店舗の用途に供する部分の延べ床面積の合計(改築又は用途変更の場合にあっては、改築又は用途変更後の延べ床面積の合計)が二百五十平方メートル以下のものとする。

(委任)

第四条 この規則に定めるもののほか、規則の施行に関し必要な事項は、知事が別に定める。

附 則

この規則は、令和三年四月一日から施行する。

画像

石川県が管理する港湾の臨港地区内の分区における構築物の規制に関する条例施行規則

令和3年3月25日 規則第12号

(令和3年4月1日施行)

体系情報
第6編 木/第5章 輸/第3節
沿革情報
令和3年3月25日 規則第12号